「 ビジネス 」 一覧

キャッチコピー関連の本なら『ここらで広告コピーの本当の話をします。』がずば抜けて良い!

2015/09/25 | ビジネス,

キャッチコピー関連の本って定期的にヒット作が出るので、その度に読んだりするのですが、これまでに読んだ中でだんとつで良かったのが『ここらで広告コピーの本当の話をします。』です。 と

続きを見る

ジェイZや孫正義も使っていた!敢えて活動範囲を絞る、ランチェスター戦略がおもしろい!

2015/08/13 | ビジネス, ,

  敢えて狭い地域から始める 以前、ジェイZについての記事を書きました。 その中で、ジェイZがどうやって自分のレコードをプロモーションしていったかについて書いた部分がありま

続きを見る

ウォルマートCEOが語る、グローバル化の影響と企業文化の重要性。

スタンフォード・ビジネススクールで行われたウォルマートCEOのインタビュー(こちらの動画)を和訳したものです。   インタビュアー: あなたをこの場にお呼び

続きを見る

マディソン・スクエアを蘇らせた伝説のハンバーガー屋、シェイク・シャックをまとめてみた

近頃、アメリカは新鮮な食事ブームです。 つまり、工場で作られた冷凍食品などを安く効率よく食べさせる"ファーストフード"ではなく、新鮮で健康的な食材をレストラン内で調理する、というコンセプトが広が

続きを見る

ラジオDJ、レーベル経営者、グラフィティライター!ヒップホップ初期に活躍した3人のアントレプレナー。

ヒップホップといえばラッパーやDJといったアーティストに注目が集まりがちですが、『ヒップホップ家系図』という漫画を読むと、それ以外にもヒップホップを支えた人たちが存在したことが分かります。 その

続きを見る

「ツイッターは人間の勝利」。人間の良い行いをする力を信じ続けた創業者、ビズ・ストーンが本当に魅力的。

Twitterの創業者の一人にビズ・ストーンという人がいます。 ビズ・ストーンは、スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグほどは有名じゃないかもしれません。それはツイッターにはジャック・ドー

続きを見る

本『なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか?―実践版「レジリエンス・トレーニング」』

2014/11/24 | ビジネス,

どの世界においても、活躍している人はパワフルでエネルギッシュです。 この本ではレジリエンス(精神的回復力)という視点から、健全な心でハードワークをこなすための方法論が書かれています。

続きを見る

空間は雑誌に、世界はメディアになり、編集者は最もイケてる職業の一つになる。僕らがTSUTAYAから学べること。

2014/11/18 | ビジネス, ,

ここ数日、TSUTAYA等を運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)の創業社長、増田宗昭さんが書かれた『知的資本論』という本を読んでいます。   さて

続きを見る

「動かない奴らは何がその後に起こりうるかという妄想の奴隷になっている」。カニエ・ウェストの語る、理想の現実を追い続ける姿勢。

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

続きを見る

「音楽なら2億円で製作して、庶民的な価格で販売できる。服は現状、そうはいかない」。カニエ・ウェストが語る、服業界の抱える問題。

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

続きを見る

「次の日にはリークするかもしれないアルバムを500万ドルで買い戻した」。JAY Zが眠れない日々を過ごしたBLUE PRINT 3の裏話。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

「多くの人がそこで過ちを犯してる」。Jay Zが他のアーティストとステージに立つ理由。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

「18歳という統計的なファン層をターゲットにしない」。Jay Zが音楽業界で成功し続けてきた理由とは。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

えっ、うどん店「丸亀製麺」は、もともと焼き鳥屋だったらしい。

2014/09/25 | ビジネス

丸亀製麺、僕が大好きなチェーン店のベスト3に余裕で入るのですが、(あと2つはすた丼、マクドナルド) なんともともとは焼き鳥屋だったらしいのですね。 昨日の日経に載ってたのですが、全然知りま

続きを見る

本『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい』。主導権が消費者に移るとき、時代は演説から会話へ。

時代の変遷を理解する 消費させるから、消費されるへ。パワーバランスがひっくり返るとき。 従来、消費者には力がありませんでした。 消費者の力とは、つまり選択肢の広さです。選択肢が多様であれ

続きを見る

おもしろ動画、LINEスタンプ、ペット画像。世界中での非言語の躍進について考えてみた!

今、ウェブの世界でホットな概念のひとつに"非言語"というものがあります。 これはチームラボの猪子さんなんかが、あちこちで広めまくったりして出てきた概念です。 チームラボ・猪子氏「言

続きを見る

二度目の春を迎えているASEANが熱い!?『ネクスト・アジア』を読みました。

現在のアジアの様子を物凄く分かりやすく解説した『ネクスト・アジア』という本を読みました。 十年ほど前までは、アジアといえば中国!超発展中!すげー!という感じだったのですが、アジアの様子は

続きを見る

才能は思考回路にすぎない?才能の発想を転換する『さぁ、才能に目覚めよう』が良かった。

2014/06/15 | ビジネス,

才能に目覚める(笑) 先日、ウェブ上で尊敬する人が紹介していた本があって、さっそくAmazonで購入して読んでみたんですね。 それが『さあ、才能に目覚めよう』っていう超怪しいタイトルの本なんで

続きを見る

「30分前に出社して新聞読め」で炎上してた岩瀬さんの『ネットで生保を売ろう!』がおもしろかった。

岩瀬大輔さんの『ネットで生保を売ろう!』を読みました。 岩瀬大輔さんとは 「30分前に出社して新聞読め」で炎上 先日4月1日の新入社員向けの「社内で信用を得ると楽しく仕事がやりやすく

続きを見る

問題を解決する方法(『マッキンゼー流 入社一年目 問題解決の教科書』)

2014/04/05 | ビジネス

一時期話題になってた本がブックオフで安くなってたので買って読んでみました。 最近本読むのですが、読んでもすぐに忘れてしまうので書き溜めていきたいと思います。 マッキンゼー流 入

続きを見る

課金ポイントを考えると新しいビジネスが出来るらしい

2014/03/08 | ビジネス

『課金ポイントを変える - 利益モデルの方程式』という本がAmazonでオススメされたので何となく読みました。せっかくなので、少しご紹介します。   従来のビジネス論

続きを見る

PAGE TOP ↑