「 ヒップホップ 」 一覧

次世代の黒人コミュニティを想う、JAY-Zの願い。

浮気したことを妻のビヨンセに謝罪する曲を、朝の4時44分に書き上げられたことから名付けられたJay Zの新作アルバム『4:44』。 このアルバムには、自己嫌悪的に自分を内省する「Kill Jay

続きを見る

見栄から解放されたJ.Coleは、洗濯物をたたんで歌う。

2017/05/03 | ヒップホップ

今更、去年のアルバムのネタですみません。。 でも、洗濯物をたたむJ.Cole、かっこいいですよね! https://www.youtube.com/watch?v=BCpcpJXFydQ

続きを見る

「多くの人達と、久しく会いながら遊ぶ男」。游久(ゆ~きゅ~)インタビュー

“ホンモノ”が本格的に動き出した。 知る人ぞ知る存在だった游久が、5ヶ月連続のEPリリース。 そして、来年にはアルバムの発売も予定されていて、一気にギアを上げてきた。 游久のラップには優しさ

続きを見る

「矛盾を表現するには一面だけを描く事はできなかった」。MC松島『病気EP』、発売記念インタビュー。

9月15日にMC松島氏とA-QUIK氏の共作によるストリートEP『病気EP』が発売されます。   → 購入はこちら ← これは、札幌のラッパーMC松島と旭川のビートメイ

続きを見る

dizインタビュー「枠を知らない“かいぶつ”」。

リリースペースの異様な早さ、Twitterでの謎のつぶやき。 曲を聴けば王道のヒップホップからゴルジェなどジャンルにとらわれない。 それでも、一見「形が無い」ように見えるが、すべての曲にd

続きを見る

【インタビュー】「あの歌を作った時、自分を納得させようとしてた」。A$AP Rockyがリタ・オラをディスった理由等。

  この記事はこちらのインタビュー動画を和訳したものです。   A$AP Rockyのシェルターを案内された SWAY(以下S):よう、朝8時45分

続きを見る

【まとめ】6月にリリースされるヒップホップの作品一覧

日本語ラップは下のほうまでスクロールしてください。   洋楽 Lil Durk、Migos、Trey Songzなど。 Lil Durk 『Remember My Nam

続きを見る

ラジオDJ、レーベル経営者、グラフィティライター!ヒップホップ初期に活躍した3人のアントレプレナー。

ヒップホップといえばラッパーやDJといったアーティストに注目が集まりがちですが、『ヒップホップ家系図』という漫画を読むと、それ以外にもヒップホップを支えた人たちが存在したことが分かります。 その

続きを見る

「”世代の声”としての立場に責任を持たなければいけない」。ケンドリック・ラマーのインタビュー和訳(PART2)。

Translated by Peter Gardiner part1:当初はアルバム名が『To Pimp A Caterpillar』で頭文字がT(u).P.A.Cになる予定だった。ケン

続きを見る

当初はアルバム名が『To Pimp A Caterpillar』で頭文字がT(u).P.A.Cになる予定だった。ケンドリック・ラマーのインタビュー和訳。

この記事はMTVのインタビュー動画を和訳したものです。 Translated by Peter Gardiner   アルバム名は、当初『To Pimp A C

続きを見る

「ずば抜けて歌詞がおもしろかった」。スチャダラパーと宇多丸師匠が語る、ブッダブランドの歌詞のおもしろさ。

*この記事は、こちらの動画を文字起こししたものです。 Part1(「小泉京子さんのスキットが入っているのを聞いて大暴れした」。宇多丸師匠の語るスチャダラパーとの出会い。)はこちら

続きを見る

「珍コンビ名盤みたいな変なコラボ曲を作りたかった」。スチャダラパーが語る”今夜はブギーバック”の誕生秘話。

(画像引用元) *この記事は、こちらの動画を文字起こししたものです。 Part1(「小泉京子さんのスキットが入っているのを聞いて大暴れした」。宇多丸師匠の語るスチャダラパーとの出会い。)は

続きを見る

「小泉京子さんのスキットが入っているのを聞いて大暴れした」。宇多丸師匠の語るスチャダラパーとの出会い。

*この記事は、こちらの動画を文字起こししたものです。   宇多丸師匠のラジオで名前が出ると逮捕される?(笑) 宇多丸(以下、宇):ということで、本日の数字が託されて

続きを見る

A$AP Rocky:A$AP Yamのアルバムを完成させたいと明言

*この記事はHIPHOP DXに掲載されている記事を和訳したものです。   A$AP Rocky、自身の新作アルバムやYamsについて語る 『At. Long. L

続きを見る

Lil Durkがアルバム『Remember My Name』と反暴力キャンペーンについて語る

2015/05/09 | ニュース

*この記事はHIPHOP DXに掲載されている記事を和訳したものです。   『Remember My Name』は6月2日リリース予定 Jeremih、Logic、

続きを見る

De La Soulが新しいアルバムのためにKickstarterで600,000米ドル調達

*この記事はHIPHOP DXの記事を和訳したものです。   De La Soulが史上2番目となる高い資金調達に成功 新作アルバムには2 Chainz等が参加

続きを見る

A$AP Ferg : Madonna、Nick Jonas、Skrillexとのコラボについて語る

*この記事はHIPHOP DXに掲載されている記事の和訳です。 現在、オーストラリアツアー中のA$AP Ferg。 オーストラリアへ旅立つ前、Fergはロウアー・マンハッタンのスト

続きを見る

【和訳+解説】 Kendrick Lamar – For Free?

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)の『To Pimp a Butterfly』から"For Free?"の和訳です。 この曲は正直何を歌っているか分からない部分もあるの

続きを見る

MC松島インタビュー「現代社会における言葉の救世主」

MC松島。 正直に言えば「よくわからない」これが印象だった。 活動を見ていたら現状を変えたいという強い思いが伝わって来る。 そして、現状を変えるだけのパワーを内包しているというのも感

続きを見る

【トラックガイド】Kendrick Lamar – “To Pimp A Butterfly”

*この記事はローリング・ストーンズに掲載されている記事の和訳です。 待望のケンドリック・ラマーのアルバム3作目が予定より1週間早く店頭に並んだ。 過去にもCDのサプライズリリースや

続きを見る

NO.Aインタビュー「鹿児島から全国へ」

4枚目のアルバム「Firm Belief」を発売したNO.A(ナンバーエー)。 客演に空也MC、SNEEEZE、千晴、MC松島、ANCELL、レイト。 DJ6月、観音クリエイション、MIC

続きを見る

RAq a.k.a. REEZY インタビュー 「RAPの一歩先へ」

RAPの「P」を一つ進めて「q」に。 ラップより一つ進めるというのはどういう世界で、どういうものなのか。 RAqの公式ブログを見ればその一端でも明かされていると思いきや、「RAq a.k.

続きを見る

「周りのやつらは俺より俺を知ってるように振舞うんだ」。Joey Badass、アルバム発売前のインタビュー(フル)。

この記事はこちらの動画の和訳です。   P=Peter Rozenberg, J=Joey Badass   周りのやつらは俺より俺を知ってるよ

続きを見る

なぜ英国Complexは日本語ラップを紹介したか?

※この記事は浮浪人さんに提供していただきました。 先日、日本語ラップ(以下J-Rap)リスナーのTLを賑わせた話題は記憶に新しいと思う、 英国(UK)のComplexがJ-

続きを見る

Jay Zが音楽ストリーミングサービスを提供する会社Aspiroを買収

2015/02/02 | ニュース

ジェイZが56億円で音楽ストリーミングサービスを提供している会社Aspiroを買収したそうです。   Spotifyに代表される音楽ストリーミングサービスが台頭す

続きを見る

ビッグ・ショーンの新しいアルバムは、「今までで一番ダーク」

この記事はHIPHOP DXに掲載されている記事を和訳したものです。   ビッグ・ショーン云く「カニエ・ウェストの新しいスニーカー『Yeezi 3』は、前作より断然いいし、よ

続きを見る

J・コールが『Truly Yours4』と『Revenge Of The Dreams』を製作中。

2014/12/18 | ニュース

Article by Jay Balfour   J・コールが新曲のリストを撮った写真を、インスタグラムに掲載。 新しいアルバムの発売を告知してから2週間たらずの昨

続きを見る

「死ぬ前に仲直りできなかった」。QuestloveがBiggieとの関係を語る。

Article by Danielle Harling   Biggieが死んだって言うんだ。その一言で俺は打ち砕かれたよ。あぁ、彼と仲直りできなかったって。 Ju

続きを見る

Joey Bada$$が母校を訪問、音楽教育に1万ドル(約121万円)を寄付。

2014/12/06 | ニュース

Joey Bada$$が母校である高校を訪問し、1万ドルを高校の音楽教育に寄付した。 Joey Bada$$は若くして成功した。16才から活躍し始めたため、高校中退を余儀なくされた。世界ツアーを

続きを見る

黒人青年射殺の警官が不起訴に。ファーガソン大陪審判決にケンドリック・ラマー、マックルモアらが反応

この記事はHIPHOP DXに掲載されている記事の和訳です。   Michael Brown事件について大陪審が不起訴を発表。 11月24日の月曜日、ミズーリ州ファ

続きを見る

「向こうの人が”I Rhyme”と言うのを聴いて、韻を踏む競争心が芽生えた」。K DUB SHINE氏が語る、日本語ラップでの韻踏みの黎明期。

この記事は以下の動画を書き起こしたものです。 ・元動画はこちら Part1『今のラッパーたちは「かわいい子どもたち」。日本語ラップの土台を築いてきたK DUB SHINEが裾野の広

続きを見る

今のラッパーたちは「かわいい子どもたち」。日本語ラップの土台を築いてきたK DUB SHINEが裾野の広がるシーンを見て思うこと。

この記事は以下の動画を書き起こしたものです。 ・元動画はこちら   RGTOが大人気 SALU:お送りしたのはタイカでフォーティーミニットでした。この時間はS

続きを見る

こんな感じで作ってました。Tyler the Creator他のアルバム製作時の映像が見られる!

TYLER THE CREATORが昨年リリースしたアルバム『WOLF』のメイキング映像がYoutubeにあがってました。 一曲目の製作途中の様子とか、PVの撮影シーンも見られます。

続きを見る

「俺がやろうとしていることに他人のストーリーをかぶせるなんて、したくなかった」。Logicが1st アルバムに客演を呼ばなかった理由。

2014/11/09 | インタビュー

親父は俺の人格を盗んだ Logicの父親は、彼の成長をいつもそばで見守っていた訳ではない。そして彼にとって父親との思い出は、あまり良いものではなかったようだ。 Vibe誌のインタビ

続きを見る

【アルバム】Logic『Under Pressure』は90年代の荒削りさと現代的な要素が凝縮された新しい音楽

Logic 『Under Pressure』 編集部評価4.5 平均評価5 https://www.youtube.com/watch?v=-Vlsj1n9wW8 *この記事は

続きを見る

「白人の母親にニガーと呼ばれていた」。Logicが語る、母親の人種差別的虐待、父親のドラッグ中毒、幼少時代の生活についての周囲の誤解。

https://www.youtube.com/watch?v=tqJ24z5ys4U 母親の人種差別的虐待、父親のドラッグ中毒、幼少時代の生活についての誤解 家には銃があり、兄弟は麻薬の売人

続きを見る

「動かない奴らは何がその後に起こりうるかという妄想の奴隷になっている」。カニエ・ウェストの語る、理想の現実を追い続ける姿勢。

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

続きを見る

「音楽なら2億円で製作して、庶民的な価格で販売できる。服は現状、そうはいかない」。カニエ・ウェストが語る、服業界の抱える問題。

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

続きを見る

「アウトプットの引き出しがたくさんあれば、一つ一つで我侭にならなくて済む」。カニエの向かう先は服のジョイント・ベンチャー?

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

続きを見る

「自分を何様だと思ってるかって?さっき言っただろ、神様だよ!」。お前は何でも出来る、と言われて育てられたカニエの成功観。

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

続きを見る

「黒人が音楽スターとして活躍することを可能にしたのはマイケル・ジャクソンだった」。マイケルよりも上に手が届いたときに、カニエが感じたクリエイターとしての壁。

・このインタビューの元動画はこちらです。 ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

続きを見る

「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

・元動画はこちらです。   『YEEZUS』でカニエが提示したかったのは、芸術としての音楽の再興だった ラジオ向けの曲調に寄り添わず、200年後に聴いて傑出しているアルバムを目指し

続きを見る

「お前も一緒に働いて、こいつらを使った方が良いぜ」。Big SeanにとってのRoc Nation加入が意味すること。

「君たちが好きか嫌いかに関わらず、もうこの文化の一部になってしまってるのさ」、Big Seanは彼のいくつかのキャッチフレーズやファッションセンスについて、そのように語った。「それが、俺が求めてい

続きを見る

「次の日にはリークするかもしれないアルバムを500万ドルで買い戻した」。JAY Zが眠れない日々を過ごしたBLUE PRINT 3の裏話。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

「多くの人がそこで過ちを犯してる」。Jay Zが他のアーティストとステージに立つ理由。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

「18歳という統計的なファン層をターゲットにしない」。Jay Zが音楽業界で成功し続けてきた理由とは。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Zが語る小学6年生時の担任の存在。 part2:「18歳という統計的なファン

続きを見る

スヌープが謝罪で終了!?イギー・アザリアとスヌープ・ドッグのビーフの一部始終。

イギー・アザリアとスヌープ・ドッグのビーフは、スヌープ・ドッグがInstagramで謝罪して終わりだと告げたようです。 それにしてもスヌープ・ドッグって、こういうキャラなんですね(笑)。

続きを見る

集めてみた!TYLER THE CREATOR率いるGOLF WANGのアメリカン・ポップなフライヤー集。

Tyler the CreatorのFacebookページを眺めてたら、すごくビビッドな色使いのポップなフライヤーがたくさんあったので、集めてみました。   ライブ告知のフラ

続きを見る

PAGE TOP ↑