最強の無料カメラアプリ!Fotorを使っておけば間違いない!

sponcered by







102

皆さん、カメラアプリは何を使っていますか?

僕は、Instagramをやっている関係で、撮影もInstagramでやったりしていたのですが、ズームがなくて使いづらいのが悩みでした(もしかしたら勘違いかもしれません)。他にもいくつか試してみたのですが、誰かに紹介されて使ってみたCameranは立ち上がりがめちゃくちゃ遅いしといった具合で、結局、最初から入っているカメラアプリをずっと使っていました。

ところが、先日たまたまFotorというカメラアプリの紹介記事を読んでダウンロードしてみたところ、これが物凄く高品質なアプリだったので、紹介しようかなと思います。

 

撮影から画像加工まで完璧な無料アプリ

撮影機能:立ちあがりはまぁまぁ、写真はキレイ!

カメラアプリを実用する上で物凄く大事なのが「立ち上がるまでのスピード」です。

“今この写真を撮ろう”と思ってからのシャッターチャンスはそんなに長くありません。動かないものでも、友達が写真を撮り始めたのを見て、自分も撮ろうと思った場合は、サッと立ちあげてサクッと撮れないと、待たせると悪いなと思って撮り損ねたりしますよね。

その点、Fotorは高品質なカメラアプリにしては、立ち上がりが意外と早いです。

立ち上がり時に中国語の変な催促が出ることがあるのと(ワンタッチで消せます)、立ち上がり画面で「撮影」「加工」などを選ぶようになっているので、ワンタッチ多くなるのが少し難点かなと思います。

ただ、Fotorの何よりもの魅力は画像加工の機能です。ネイティブのカメラアプリで撮った写真でも加工できるので、カメラと使い分けることも可能です。

 

最強のエディット機能

まずは、こちらの画像を見てください。こちらは最初から入っているネイティブのカメラアプリで撮ったものですが、先程も書いたように、他のアプリで撮った写真でも画像加工することが出来ます。

091

今回は、こちらを加工してみたいと思います。

 

092

まずは、良く分かりませんがEnhanceをHighにしてみました。

だいぶ明るさが稼げたように思えます。感覚的に操作できるのも魅力的です。

 

093

次に、Scenes(シーン)を選びます。

曇り、夜、砂、シアター、食べ物、人間などなど色んなシーンが用意されています。

空や山の青色が綺麗に出た気がしたので、Landscapeを選んでみました。

 

094

Adjust(調整)機能ですね。先程Landscapeを選んだときに、少し暗くなったので、また明るさをあげてみました。

 

096

良く分かりませんが、迷彩度みたいな感じでしょうか。今度は黄色や緑が綺麗に出るように調節してみました。

 

099

シャープさですね。昼下がりのけだるさを出す感じで、少しぼかしてみました。

 

ちなみに、物凄くシャープにすると、

098

かなりシュッとしますね(笑)

 

101

一眼レフみたいに焦点を合わせて、背景をぼかす加工も可能です。「カフェラテ」の文字に焦点を合わせてみたり。

 

102

左下のほうに焦点を合わせてみました。

 

103

必要な場所だけ切り取ることも可能です。

 

どうでしょう。

写真って、ちょっとした加工でこんなに変わるんですね。これが全部スマートフォンのアプリ一つで出来てしまうのだから凄いです。

 

いろいろ加工してみた

せっかくなので、いろいろ加工してみました。

090

新幹線の中から見えた名古屋の居酒屋。右の写真が撮れたので、加工して左にしてみました。

右の写真がFotorで撮ったものです。撮っただけの状態でも綺麗ですよね。

 

086

キャップなんかも、とても綺麗に撮影・加工できます。オークション等に何か出品する際にも、ちょちょいと加工しておくと、だいぶ印象が良くなりそうですね。

 

まとめ

ということでFotor、本気でオススメです。

画像加工に有料の加工オプション等があって、それでマネタイズする様子です。最初からある加工オプションだけで充分すぎますが(笑)。

ヘタに安めのデジタルカメラを買うくらいなら、Fotor入れたほうが良いのではないかというくらいの出来栄えですね。素晴らしい。

 

iOS版のDLはこちら / Android版のDLはこちら

 

写真は加工が大事だなと改めて。

sponcered by