ヒップホップ用語:トラックとは

sponcered by







トラックとは

トラックとは、一般的にはアルバム等に収録されている各楽曲を指します。

ヒップホップにおいては、ラップを乗せるインストのことをトラックと呼びますビートとも呼びます。トラックには、主にサンプリングを用いてつくられるものと、打ち込みでつくられるものがあります。

また、トラックをつくるミュージシャンは、トラックメイカー、ビートメイカー、プロデューサーなどと呼ばれます。

DJプレミア、ピート・ロック、ドクター・ドレ、カニエ・ウェスト、ファレル・ウィリアムズ、ティンバランド、スウィズ・ビーツ、ジャスト・ブレイズ、Jディラ、DJマスタード、テイ・キース、マイク・ウィル・メイド・イット、ボーイ・ワンダ、ヒット・ボーイなどが有名です。

トラックメイカーの中には、ドクター・ドレやカニエ・ウェスト、ファレル・ウィリアムズなどのように、自分でもラップをするアーティストもいます。また、ラッパーの中にも、Jコールやラスのように自分でトラックを作るアーティストもいます。

 

洋楽ヒップホップを中身まで楽しむなら、洋楽ラップを10倍楽しむマガジン!

ラップの歌詞解読なら『洋楽ラップを10倍楽しむマガジン』!

2018年5月17日

関連記事

  • なし

関連動画・関連楽曲

関連アーティスト

  • DJプレミア
  • ピート・ロック
  • ドクター・ドレ
  • カニエ・ウェスト
  • ファレル・ウィリアムズ
  • ティンバランド
  • スウィズ・ビーツ
  • ジャスト・ブレイズ
  • Jディラ
  • DJマスタード
  • テイ・キース
  • マイク・ウィル・メイド・イット
  • ボーイ・ワンダ

関連用語

「ヒップホップ用語集・スラング集」に戻る

 

洋楽ヒップホップを中身まで楽しむなら、洋楽ラップを10倍楽しむマガジン!

ラップの歌詞解読なら『洋楽ラップを10倍楽しむマガジン』!

2018年5月17日

sponcered by