超手軽に画像を合成できるPhotoFuniaというサイトが凄い!

公開日: アートとデザイン

photofunia1

 

ツイッターやFacebookでも画像を添付した投稿のほうが、読まれる確率が圧倒的に高かったりと、ちょっとした宣伝や告知で画像を使う機会は増えています。

インパクトのある画像を使いたいんだけど、時間も技術もお金もない!

そんな方にぴったりのPhoto Funiaというサービスを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

Photo Funiaというサイト

ちょっとした高画質な合成画像が作れる

以前、無料アルバムのThe Bibleを発表したときに使った以下の画像ですが、実はPhoto Funiaというサイトを使って作成したものです。

j6tqq93aQZQI1FG8bTAKqw

このサイト、300点以上の素材に、自分の画像やテキストを合成することができるのです!

手間をかけずに、でもインパクトがあってオリジナルな画像を使いたいなと、そんなときに役立ちそうです。

 

Photo Funiaの使い方

(1) 素材を選ぶ

300点以上から、画像を合成する素材を選びます。

左側にカテゴリがあるので、作りたい画像に合わせて漁ります。

photofunia4

 

(2) 素材に合わせて、合成する画像やテキストを入力する

素材が決まったら、下にスクロールするとテキストを入力したり、画像をアップロードする欄があります。

photofunia5

 

(3) 保存、シェア、ハガキにして送る

photofunia6

必要な項目を入力して合成すると、保存、シェア、ハガキにして送る(有料)等を行うことができます。

 

いろいろな合成画像を作ってみた

raq

 

thebible2

こういうプロモーション、ありそうじゃないですか。

 

photofunia2

 

ぜひ使ってみてください!

 

本格的に画像の合成を学ぶなら

こんな本もあるみたいです。星4.8だけど高い!

 

 

『アウフヘーベン』 を試聴する

iTunesで試聴する

  関連記事

『「ひらめき」を生む技術』(伊藤穣一)を読みました

先日聴いた伊藤穣一さんのスピーチが凄く分かりやすくて刺激を受けたので、伊藤穣一さんの本を読んでみました。 伊藤 […]

「アウトプットの引き出しがたくさんあれば、一つ一つで我侭にならなくて済む」。カニエの向かう先は服のジョイント・ベンチャー?

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与え […]

「インタビューが大嫌い」。ファレルがインタビューを嫌う理由とは。

part1:『「色を明るくすることで、人の感情も明るくしたい」。ファレル・ウィリアムズの色へのこだわり』 pa […]

「自分を何様だと思ってるかって?さっき言っただろ、神様だよ!」。お前は何でも出来る、と言われて育てられたカニエの成功観。

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与え […]

“Mat Franco”。この手品師の名前を覚えておいた方がいい。

  Mat Franco。 僕たちはこの名前を覚えておいた方がいいでしょう。   &nbs […]

iPhoneでも余裕でKindleでした!Kindleを使う4つのメリット。

長い間です。とても長い間。 僕は電子書籍というものを食わず嫌いしていたんですね。   やっぱり本は紙 […]

映画『ファッションが教えてくれること』。流行を作る人たちの仕事に迫る。

「流行なんて一部の人たちが作ってる」。その一部の人たちに光を当てる。   『VOGUE』誌の編集長、 […]

「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

・元動画はこちらです。   『YEEZUS』でカニエが提示したかったのは、芸術としての音楽の再興だっ […]

Pharrell Williams、”It Girl”のオタクなPVが振り切れてて超ニクイ!

  これはPharrellだから出来るんだ。。 卑怯だ!!  

「プレハブ・ハウスのイメージを変えられたら、人はもっと安価に家を買える」。ファレルがプレハブ・ハウジングのプロジェクトに取り組む理由。

part1:「色を明るくすることで、人の感情も明るくしたい」。ファレル・ウィリアムズの色へのこだわり』 &nb […]

PAGE TOP ↑