ポーカー用語:エクスペクテッド・バリュー(EV)/期待値とは

ポーカー用語

sponcered by







エクスペクテッド・バリュー(EV)とは

エクスペクテッド・バリュー(以下、EV)とは、日本語でいう期待値のことで、特定のアクションが自分にとってプラスなのかマイナスなのかを判断するために計算します。

EVの計算式:

EV = (勝つ確率 × 勝利時のリターン) − (負ける確率 × 敗北時の損失)

たとえば、以下の場合、自分はコールすべきでしょうか?

  • ポットが100ドル
  • 相手が25ドルのベットしてきた
  • 相手のハンドをAKと推測
  • 自分のハンドがQ♣︎J♣︎
  • 場の4枚がA♣︎9♦︎4♣︎

さっそく、EVを計算してみましょう。

自分がコールした場合のEVは、以下のようにプラスになりました。そのため、この場面ではコールすべきだと判断することができます。

EV = (18% × 125ドル) − (82% × 25ドル) = 22.5 – 20.5 = 2

補足説明

*自分がここから勝つパターンは、♣︎がめくれてフラッシュが完成した場合。このときアウツは残りの♣︎9枚なので、フラッシュが揃って逆転する確率は約18%

*勝利時のリターンは、ポットの100ドル+相手の25ドルで合計125ドル

*敗北時の損失は、自分が新たにコールでベットする25ドル

*なお、自分が既にベットしてポットに入っているお金は、既に失ったものと考えます。つまり、敗北時の損失にはカウントせず、勝った場合に得られるリターンとしてカウントします。フォールドすれば失うものなので、もう自分のものではないと考えると分かりやすいでしょう。

なお、EVがプラスだからといって、毎回必ず儲かるわけではありません。EVがプラスでも、運が悪くて負けてしまうこともあります。しかし、長期的には確率は収束するので、EVがプラスの行動を膨大な数こなし続ければ、全体としては儲かると考えられます。

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by