ポーカー用語:スロープレイとは

ポーカー用語

sponcered by







スロープレイとは

「スロープレイ」とは、自分のハンドナッツ等の強い状態でレイズしないプレイです。

たとえば、自分のスターティングハンドがA♦︎A♣︎で、コミュニティカードがA♠︎8♦︎3❤︎のとき、フロップベットせずに、あえてチェックなどでゆっくりとゲームを進めるのがスロープレイです。

これは自分のハンドが逆転される可能性が低く、いまベットすると相手がコールではなくフォールドしてしまう可能性が高いときに有効なプレイです。

たとえば、上の例において、相手がKを持っていて、ターンでKがめくれると、相手はKのワンペアが揃うので、自分のベットにコールしてくれる確率が高くなります。

しかし、スロープレイは上級テクニックであり、自分のハンドが強いときにはベットするのが基本です。

関連記事

  • なし

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by