『アンネの日記』破損事件は何なのか

公開日: お金と社会

anne

奇妙な事件だったわりに、いまいち良く分かっていないので、とりあえず情報集めてまとめていこうかなと思います。

 

なぜ『アンネの日記』なのか

アンネの日記とは

ナチス政権下のオランダでユダヤ人の少女アンネが日常を綴った日記ですね。

昔ちらっと数ページ読んだくらいなのですが、wikipediaによると、

第二次世界大戦の最中のドイツによる占領下のオランダ、アムステルダムが舞台となっている。ドイツによるユダヤ人狩りを避けるために咳も出せないほど音に敏感だった隠れ家に潜んだ8人のユダヤ人達の生活を活写したもの。執筆は密告(密告者はいまだ不明)によりドイツの秘密警察に捕まるまでのおよそ2年間に及んだ。1942年6月12日から1944年8月1日まで記録されている。彼女の死後、父オットー・フランクの尽力によって出版され、世界的ベストセラーになった。

スポンサーリンク

アンネの日記が持つ意味

なぜ、アンネの日記が破られると世界がヒステリックに反応するのか?

こちらに詳しくあります。

 

日本の右傾化が背景?

中韓メディア、日本の右傾化が背景と報道

日本ではユダヤ人が資本家として労働者である自国民から搾取したという歴史が無いため、右翼・ナショナリズムはヨーロッパと違って反ユダヤには結びつきにくいと思うのですが、右傾化らしき現象が進む現在の日本と関連付けて考える気持ちも分かるところ。

 

ゴーストライター問題だった?

「アシスタントとゴーストライターは違う」犯行と無関係だったビラ 関与認める供述

犯行とは無関係なビラということでしたが、佐村河内氏の時期とも被るため、ゴーストライター問題が原因だったのかとも思えます。

アンネの日記のオリジナル性についてはwikipediaでも触れられています。容疑者の方は30代無職男性という発表でしたがアシスタントをしていた経歴があるのでしょうか。

アンネの死後、オットー・フランクによって、オリジナル原稿と改訂稿を相互補完する形で縮約編集された。いわば復元版である。

出版に当たっては、編集の過程で第三者によってさらに本文の削除や修正がほどこされた。削除箇所の多くは母親への辛辣な批判である。その他に第三者に関する批判(ファン・ペルス夫妻など)、若干の退屈なエピソード、性の目覚めに関する記述の削除、ならびに存命中の者のプライバシーを保護するための配慮があった。以上のような編集が加えられたため、書店に並んだ日記はアンネ・フランクが書いたものと一字一句おなじとはいえない。

一方で、ゴーストライター問題と関連付けるにはアンネの日記、さらに言えばアンネ・フランクよりも広範な範囲の書籍が被害を受けている点も気になります。

ユダヤ人迫害関連全般狙いか 「アンネ・フランク」では不検出の書籍も

 

進展が気になります。

『アウフヘーベン』 を試聴する

iTunesで試聴する

  関連記事

優良財務体質のAppleより、ビジョナリーなFacebookの方がPERが高くなる不思議。評価経済とは。

色々と話題に事欠かない岡田斗司夫氏と田端信太郎氏の、評価経済に関する対談動画が、古いのですがなかなか面白かった […]

資本主義は永遠には続かない?『資本主義の終焉と歴史の危機』(水野和夫)を読みました。

水野和夫さんの『資本主義の終焉と歴史の危機』という本を読みました。 なかなか刺激的な本だったので紹介してみます […]

【まとめ】「返済するための資金はない」と開き直るギリシャの債務危機とは一体何なのか

今年に入って、ギリシャがデフォルトするするとだらだら続いていますが、いよいよお金がなくなったというところで、も […]

ゲーム理論風にギリシャ問題の現状を分析してみた

ギリシャ問題の現状をゲーム理論的にまとめてみました。 政治の授業でかじった程度で、ゲーム理論もきちんと勉強して […]

株の銘柄についてJim Cramerが即答していくコーナー、”Lightning Round”が熱すぎる!

視聴者と電話を繋げて、超敏腕ファンドマネージャーだったJim Cramerがその銘柄の株が買い(ブル・牛)か売 […]

【動画】「30分で判る経済の仕組み」が素晴らしい。

お金ってのは凄く大切で、しっかりと知識を持っている必要があるんですね。 特にどのように経済が成長するか、債権債 […]

【まとめ】ガザ地区で何が起こっているの?パレスチナ問題を調べてみた。

7/13に始まったイスラエルのガザ地区への侵攻が激しさを増しています。 前回イスラエル軍地上部隊が侵攻してきた […]

次世代の黒人コミュニティを想う、JAY-Zの願い。

浮気したことを妻のビヨンセに謝罪する曲を、朝の4時44分に書き上げられたことから名付けられたJay Zの新作ア […]

都市部の賃料上昇がインフレに繋がるか

  賃料上昇で、高単価型の店舗展開の流れ 今日の日経新聞にこんな記事がありました。 収益性高い都市型 […]

二度目の春を迎えているASEANが熱い!?『ネクスト・アジア』を読みました。

現在のアジアの様子を物凄く分かりやすく解説した『ネクスト・アジア』という本を読みました。 十年ほど前までは、ア […]

PAGE TOP ↑