ケンドリック・ラマーは彼の曲を「シングルじゃなくて宣誓と呼んでほしい」。

公開日: インタビュー

kendrick-lamar-by-robyn-beck-afp

*この記事はHIPHOP DXに掲載されている記事の和訳です。

スポンサーリンク

 

「この音楽は世界中で聴かれなきゃいけないものだ。俺だけのためじゃない。ストレスや、」ケンドリック・ラマーは言う。「俺たちの生き方そのもののためにね。」

ケンドリック・ラマーの新曲”i”が今週の火曜日(9月23日)にリリースされた。しかしTDEのラッパー(ケンドリック・ラマー)はこの曲を”シングル”という言い方はしてほしくないという。

「俺はシングルって言葉を消してしまいたいと思うんだ」とケンドリック・ラマーはロサンゼルスのラジオ局、Power 106におけるJeff Gとのインタビューで語った。「俺は自分がリリースするものを全て”宣誓”って呼びたいんだ。何故かって?この音楽は世界中で聴かれなきゃいけないものなんだ。俺だけのためじゃない。ストレスや俺たちの生き方そのもののためにね。俺は作品をリリースするたびに、俺は宣誓をしてるってことを続けたいと思うんだ。」

火曜日に放送されたAMPのラジオとのインタビューの中で、コンプトンのラッパー(ケンドリック・ラマー)は次のアルバムの制作にあたっては、外部の音楽的影響を出来るだけ少なくしようとしていると語った。

「俺がアルバムや何らかの曲を作るとき、俺はラジオから聴こえてくる全てのものを切断してしまうんだ。なぜなら、そこから聴こえてくる音楽にいとも容易く影響されてしまうからね。好きな曲にしろ、好きでない曲にしろ。」とラマーは言う。「だから、俺はスタジオに入っていって、自然と感じるままに曲を作るんだ。業界のスタンダードや、みんなが俺にこうするべきだって言うことに流されないようにね。だって結局のところ、俺はアーティストだし、俺は停滞するなんてゴメンだからさ。」

これで丸わかり!ケンドリック・ラマーとは?

follow

follow us in feedly

  関連記事

MC松島インタビュー「現代社会における言葉の救世主」

MC松島。 正直に言えば「よくわからない」これが印象だった。 活動を見ていたら現状を変えたいという強い思いが伝 […]

「小泉京子さんのスキットが入っているのを聞いて大暴れした」。宇多丸師匠の語るスチャダラパーとの出会い。

*この記事は、こちらの動画を文字起こししたものです。   宇多丸師匠のラジオで名前が出ると逮捕される […]

ビッグ・ショーンの新しいアルバムは、「今までで一番ダーク」

この記事はHIPHOP DXに掲載されている記事を和訳したものです。   ビッグ・ショーン云く「カニ […]

「”世代の声”としての立場に責任を持たなければいけない」。ケンドリック・ラマーのインタビュー和訳(PART2)。

Translated by Peter Gardiner part1:当初はアルバム名が『To Pimp A […]

「多くの人達と、久しく会いながら遊ぶ男」。游久(ゆ~きゅ~)インタビュー

“ホンモノ”が本格的に動き出した。 知る人ぞ知る存在だった游久が、5ヶ月連続のEPリリース。 そして、来年には […]

「お前も一緒に働いて、こいつらを使った方が良いぜ」。Big SeanにとってのRoc Nation加入が意味すること。

「君たちが好きか嫌いかに関わらず、もうこの文化の一部になってしまってるのさ」、Big Seanは彼のいくつかの […]

【和訳+解説】 Kendrick Lamar – For Free?

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)の『To Pimp a Butterfly』から&#822 […]

Rich Homie Quanの所属レーベルが、父親の受けた銃撃について声明を発表

*この記事はXXL Magazineに掲載されている記事の和訳です。   昨晩(9/30夜)、Ric […]

「黒人が音楽スターとして活躍することを可能にしたのはマイケル・ジャクソンだった」。マイケルよりも上に手が届いたときに、カニエが感じたクリエイターとしての壁。

・このインタビューの元動画はこちらです。 ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響 […]

「18歳という統計的なファン層をターゲットにしない」。Jay Zが音楽業界で成功し続けてきた理由とは。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Z […]

PAGE TOP ↑