【全文】夏野氏がiPhone6を語る。「アップルの2つの成功美学が崩れ始めた。iPhone6にガックリ。」

公開日: テクノロジー

natsuno

*この記事は東洋経済オンラインに掲載されている動画を書き起こしたものです。

 

皆さん、iPhone6をもう既に手に入れた方も一杯いらっしゃると思います。

私もiPhone6に、iPhon6 plusに一通り変えました。

一通り触ってみての印象、ズバリ言いましょう。

多分誰も言ってないことですが、ガックリ。

 

スポンサーリンク

 

いよいよAppleの成功哲学が崩壊し始めたと僕は見ています。

なんでそんなことを断言できるかと言うとですね、やっぱり大きな2つの点が指摘できると思うんですね。

 

一つはアップルの美学が感じられない。

やはりですね、ユーザーに徹底的にユーザー再度に立って、ユーザーに便利な物をきちっと提供しましょうということだったと思うんですね。

で、そのためにはですね、あらゆる困難をくぐり抜ける。既得権益が既存勢力に安易に妥協しない。

そうやって作ったのがitunesだったと思うんですけれども、今回のApple Payっていうのはいかにも既存のクレジットカード業界に迎合したものです。

ユーザーから見ればですね、プラスチックカードを持ち歩きしなくてすむというメリットがあると思うんですが、それ以外のメリットは何も無い。もうオーソリゼーションというカードを認証するっていう作業はそのまま残り、時間もかかって、それが単に財布に集約するメリットというだけではあまりに小さい。

これは象徴してますね。

他にもですね、これまでアップルの美学は端末からサービスまで連携してひとつの完成系を出す訳ですけれども、iphone6 plusの画面を見た瞬間に、まるで老眼フォン。つまり、見にくい人のために字でかくなってるだけじゃないか。専用コンテンツも何も無い。

もうアップルの美学はどこにいったんだ、こんなの韓国メーカーでも出来ちゃうじゃないかという仕上がりに成っている。

極めて残念。

 

もうひとつはデザイン

デザインもねー、はあっとため息をつくようなデザインですね。単に他社をベンチマークした感じがありあり。

アップルは他社なんて気にしない会社だったんじゃないんですか。

 

美学も失われ、デザインのこだわりも失われた今、アップルはどこに向かうのか。

ついでに発表されたアップルウォッチのひどさを見ても、心配が大きくなる一方です。

残念、その一言が今回の感想ですね。

チップが早くなったとか画面が大きくなったとかっていうのはアンドロイドでも出来るんですから。

 

*動画はこちらでご覧頂けます。

  関連記事

テスラ・モーターズが開発した”自動運転”のデモ動画が公開。

Twitterでも話題となっていた、イーロン・マスク率いるテスラ・モーターズ社のModel S “ […]

家計簿アプリにさよなら。資産管理アプリのMoneyTreeが便利すぎる!

家計簿アプリが流行っていてZaimなんかがレシートを撮影するだけで家計簿がつけられる!ということで盛り上がって […]

『〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則』(ケヴィン・ケリー)

US版WIRED創刊編集長のケヴィン・ケリー氏の本です。 <インターネットの次に来るもの>というタイトルですが […]

全方向360度が見られる話題のOculus Liftを体験してきた!

テクノロジー系の会社に行って、Oculus Liftを体験させてもらいました! ホラー映画とドライブ映像を見た […]

『「ひらめき」を生む技術』(伊藤穣一)を読みました

先日聴いた伊藤穣一さんのスピーチが凄く分かりやすくて刺激を受けたので、伊藤穣一さんの本を読んでみました。 伊藤 […]

数秒で送金完了しちゃう!便利すぎるLINE PAYの使い方。

世の中のありとあらゆる支払いが、全部スマホで出来れば超便利といい続けて半年、ついにLINEアカウントで簡単にお […]

超簡単!PCのウェブブラウザでKindleの本を読む方法。

なんとなくPCのブラウザでも読めるのかなとは思っていたのですが、 普通に読めた! スマホで読める時点で文句なし […]

最強の無料カメラアプリ!Fotorを使っておけば間違いない!

皆さん、カメラアプリは何を使っていますか? 僕は、Instagramをやっている関係で、撮影もInstagra […]

便利すぎ!?ウェブ上の音楽をドロップして整理できるSongDropが凄い!

SongDropは音楽版のPinterest Pinterestとは 皆さんはPinterest(ピンタレスト […]

PAGE TOP ↑