テスラ・モーターズが開発した”自動運転”のデモ動画が公開。

sponcered by







tesla

Twitterでも話題となっていた、イーロン・マスク率いるテスラ・モーターズ社のModel S “with a D”の内容が明かされました。

 

Model S “with a D”は、3.2秒で時速60マイルまで速度を上げられる他、自動運転のシステムが搭載されています。

自動運転システムでは、標識を認識して速度を調整、道路の白線を認識しての走行、前の車を認識しての停車などが、すべて自動で行われています。

車線の変更は右ボタンと左ボタンを押すだけ。

360度の方向に16フィートの範囲をセンサーが常に認識しています。

まだ車の中で寝ていれば良いほど完全な自動運転には到達していませんが、確実に自動走行は近付いています。

sponcered by