セレンディピティを受けよう!視野を広げるのに役立つ7つのウェブサイト等。

公開日: ウェブとメディア

日常を前向きに、目標を持って生きていくのには、なかなかエネルギーがいりますよね。

ときには視野が狭くなったり、行き詰ったりしてしまうこともあります。

そんなときに、視野を広げて、刺激を受けられるウェブサイトやアプリを7つ紹介してみたいと思います!

スポンサーリンク

 

ウェブサイト

1. logmi(ログミー)

logmi

ログミー

ログミーはネット上にある有益な動画をひたすら書き起こすという著作権度外視のサイトです。

動画を書き起こしたウェブサイトなら他にもあるのですが、このログミーがダントツでおもしろい理由が2つあります。

(1) 編集がめちゃくちゃ上手い

ログミーは本当に編集が上手いのです。

タイトルの付け方、見出しの入れ方、画像の選び方などなど。

元の動画をだらだらと見るよりも、ログミーで読む方が、体感で倍以上おもしろく感じます。

人が話してるだけの長い動画を見るのって結構しんどいのですが、ログミーだとサクサク読めてしまいます。

(2) 拾ってくる動画がタイムリーでおもしろい

経営者の会議やインタビューにおける会話などの書き起こしも素早く拾っているのですが、エマ・ワトソンの国連でのスピーチの和訳から野々村議員の記者会見までスピーディーにアップされていて、頭が上がりません。

2. JAY Z’s Life + Times

lifeandtimes

JAY Z’s Life + Times

Jay Zが運営している、アート方面に強いキュレーションメディアです。

Jay Zが運営しているといっても、きちんとライターや編集者が記事を作っているので、クオリティも高く、知らないアーティストや作品にたくさん触れることが出来ます。

しかも、アーティストを紹介するときは必ずインタビュー形式で紹介しているのですね。

さすが、あらゆる面でやるべきことをやっている男、JAY Z。

ウェブメディア方面でも抜け目がありません。

3. LINE株式会社 森川社長ブログ

linemorikawa

今をときめくLINE株式会社 森川社長のブログです。

社長のブログというと、人間が成長するにはどうこう、会社を大きくするぞ頑張るぞ、等というイメージがありますよね。

ところが、この森川社長のブログは少し変わっていて、読んだ本にコメントを添えて淡々と紹介しているというもの。

その紹介文が魅力的で、このブログをささっと眺めてるうちに、3、4冊の本をAmazonで注文していたなんてことは日常茶飯事。

要注意です(笑)。

4. メディアの輪郭

media_rinkaku

メディアの輪郭

佐藤慶一さんという方の「メディア」というものに焦点を当てたブログです。

海外のメディアに関する最新情報がニッチなものまで含めて読めるので、凄く勉強になります。

個人が専門的な発信を行うブログメディアっていうのも海外風で好きです。

資金調達や動向、新しい試みといったものだけでなく、「ニュース解説メディア「Vox」の記事フォーマットがとてもいい感じ」のようにデザインやマーケティング的なところまで抑えられています。

5. Quick Sprout

quicksprout

Quick Sprout

大学3年のときくらいからコンテンツマーケティングが流行りだして、キュレーションメディアやバイラルメディアもどんどん存在感が出てきました。

当時、働いていた会社でも、しっかり勉強して付いていこうということでメディア立ち上げ含めていろいろやったのですが、ほぼ知識ゼロからのスタートだったので、最初はとにかく関連ブログを読み漁りました。

その際に参考にしたのが、バズ部さん、ENJILOGさん、そして大量の海外ブログ、中でもQuick Sproutでした。

ウェブメディアに関してはアメリカが本当に進んでいるなと感じるのですが、これは技術とかでなくコミュニティ的な部分で成熟しているなと。

たとえば海外ブログは拡散だけでなく、コメント欄が伸びまくるのが特徴なのですが、このNiel Patelのブログは本当にコメント数も多くて、凄いです。

どことなく漂いまくる胡散臭さも含めて、とても好きです。

 

アプリ

6. News Picks

newspicks

News Picks

ウェブ版のキャプチャを貼っていますが、アプリがダントツで使いやすいので、アプリをオススメします。

News Picksはみんなが好きな経済・ビジネス・金融関連のニュースを投稿して、コメントするというシンプルなものです。

他の記事へのリンクを貼って、好き勝手コメントをするという意味では、2ちゃんねるまとめが近いのかもしれません。あれのビジネスマン版です。

それでは何が特別なのかというと、ホリエモンや古川健介氏等、凄い人たちのコメントが読めちゃうところです。

経済や金融、世の中のニュースをどう見ればいいかの視点を得ることが出来るのです。

最近はNews Picks自体にも編集部が出来て、オリジナルの良記事がバンバン公開されています。

News Picksでみんなでニュースを読む時代が来ているのです。ひとりで日経新聞と悪戦苦闘する時代は終わったのかなぁと。

 

その他

7. 国光 宏尚氏のFacebook

kunimitsu

国光 宏尚氏のFacebook

国光さんはgumiというソーシャルゲーム会社の創業社長です。

小粒な上場をしても仕方が無いということで、未上場のまま何度も調達を繰り返し、gumiは現在、世界展開をしています。

国光さんは読書家でもあり、歴史の流れ等を元に話をされるので、凄く参考になります。

いつ仕事しているんだろうというくらい、ゴシップ含めてウェブ上のあらゆる情報を網羅した上で、良書の紹介なども投稿され続けているので、国光さんをフォローしてからというもの、これまで放置状態だったFacebookを頻繁に見るようになりました。

超おすすめです!

 

もしオススメのサイトあったら教えてください!

ということで、他にもこんなのオススメだよというサイトあったら、ぜひ教えてください!

follow

follow us in feedly

  関連記事

ドワンゴ会長がジブリに見習いで入社!?『コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと 』がおもしろい。

  筆者の川上量生氏はニコニコ動画を作った人物 この本を書いた川上量生氏は、KADOKAWA・DWA […]

【まとめ】今回の都知事選で、僕が目にしたウェブ周りでの動き

  (1) 舛添要一を都知事にしたくない女たちの会 舛添要一氏は最有力候補 かつて離党した自民党に加 […]

一推しのNewsPicksと、その他のオススメ・ニュースアプリまとめ

2014年はニュースアプリ大戦争な様相を呈していて、あちこちで比較記事も出まくってます。ということで、僕もいろ […]

iPhoneでも余裕でKindleでした!Kindleを使う4つのメリット。

長い間です。とても長い間。 僕は電子書籍というものを食わず嫌いしていたんですね。   やっぱり本は紙 […]

Youtubeでドラゴンボール等のマンガを読み放題!MANGAPOLOチャンネルがすごい!

YoutubeにMANGAPOLOチャンネルというものがあります。 こちら、なんと多数のマンガが無料で読めてし […]

ニュースアプリ大本命!?UIが良すぎと話題のSmart Newsを使ってみた。

  デザインがめちゃくちゃ良くて、使いやすいと話題になっていたので、Smart Newsを使ってみま […]

「ツイッターは人間の勝利」。人間の良い行いをする力を信じ続けた創業者、ビズ・ストーンが本当に魅力的。

Twitterの創業者の一人にビズ・ストーンという人がいます。 ビズ・ストーンは、スティーブ・ジョブズやマーク […]

180度違う!ウェブ時代の文章の書き方を解説した『武器としての書く技術』を読みました。

読んでくれること、受け取ってくれることを前提としてコミュニケーションを取る時代が終わっています。 テレビのCM […]

コミュニティデザイン!匿名コミュニケーションはハプニングと文化を生む空間に繋がる。

僕がウェブで発言とかを見るたびに、凄いなぁ、超賢いんだろうなぁと尊敬してやまない人として、nanapiの社長を […]

ブログを始めて1年半なので、立ち上げから色々と振り返ってみた

前のブログを含めると、もう少し経っているのですが、このブログにしてからで数えると、ちょうど1年半くらいになった […]

PAGE TOP ↑