“Mat Franco”。この手品師の名前を覚えておいた方がいい。

公開日: アートとデザイン

 

Mat Franco。

僕たちはこの名前を覚えておいた方がいいでしょう。

 

 

彼がAGTで見せた手品は、テーブルマジックを生まれ変わらせました。

テンポ、語り、息遣い、ダイナミックさ。あらゆる面で。

 

 

テーブルマジックのマジシャンというのは、まるで凄腕ハッカーのようです。

基礎的な原理を組み合わせながら、嘘のような話を現実にしていく。

 

今の手品では、不思議なことを起こせるから凄いなんて話は通用しません。

相手が選んだカードが分かると凄い。でも、満足はしません。

そのカードが何故か相手のポケットから出てきたら、本当に凄い。けれど、そんなのは見飽きています。

手品では、不思議なことを現実にするのは当たり前、どんな不思議なことを起こしてくれるかに僕たちは期待しているのです。

 

手品師にもクリエイティビティが求められる時代だといえるでしょう。

そして、このMat Francoはそれを持っています。確実に。

 

『アウフヘーベン』 を試聴する

iTunesで試聴する

  関連記事

リズムを描いた画家、ホドラーの変遷がおもしろい!展覧会に行ってきた。

先日、上野の国立西洋美術館で開催されているホドラー展に行ってきました。 かなりおもしろくて、久々にカタログを買 […]

「自分を何様だと思ってるかって?さっき言っただろ、神様だよ!」。お前は何でも出来る、と言われて育てられたカニエの成功観。

・このインタビューの元動画はこちら ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与え […]

日本人はなぜマリオを生み出せたのか?チームラボの考える日本人の空間認識がおもしろい!

ログミーにこんな記事が上がっていました。 マリオはなぜ世界でヒットしたのか? チームラボ・猪子氏が語る、日本的 […]

ドワンゴ会長がジブリに見習いで入社!?『コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと 』がおもしろい。

  筆者の川上量生氏はニコニコ動画を作った人物 この本を書いた川上量生氏は、KADOKAWA・DWA […]

超手軽に画像を合成できるPhotoFuniaというサイトが凄い!

  ツイッターやFacebookでも画像を添付した投稿のほうが、読まれる確率が圧倒的に高かったりと、 […]

“独りよがりの芸術”から脱却するには?村上隆『芸術起業論』にはヒントがたくさん。

村上隆って誰だ?と思う方も多いかもしれません。 村上隆は、欧米で評価されている日本人の芸術家です。 ヒップホッ […]

これで無料!WordPressでオススメのおしゃれなテーマ集。

メモがわりに。 Stinger3 ダウンロードページ 言わずと知れた無料Wordpressテーマのチャンピオン […]

「プレハブ・ハウスのイメージを変えられたら、人はもっと安価に家を買える」。ファレルがプレハブ・ハウジングのプロジェクトに取り組む理由。

part1:「色を明るくすることで、人の感情も明るくしたい」。ファレル・ウィリアムズの色へのこだわり』 &nb […]

圧倒される作品量!多作すぎるティム・バートンの作品展に行ってきた。

行こう行こうと思ったまま、終わってしまいそうだったので、一念発起して森ヒルズのティム・バートンの作品展を観に行 […]

「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響を与えてしまう芸術作品を作る」。カニエが語る『YEEZUS』で目指したものとは。

・元動画はこちらです。   『YEEZUS』でカニエが提示したかったのは、芸術としての音楽の再興だっ […]

PAGE TOP ↑