De La Soulが新しいアルバムのためにKickstarterで600,000米ドル調達

Photo of De La Soul

*この記事はHIPHOP DXの記事を和訳したものです。

[adsense]

 

De La Soulが史上2番目となる高い資金調達に成功

新作アルバムには2 Chainz等が参加

近日リリース予定のアルバムの資金調達のため、今年3月にKickstarterキャンペーンを立ち上げたDe La Soulであるが、同プラットフォームでの音楽プロジェクトのための資金調達として史上2番目に高い資金の調達に成功した。彼らは目標としていた110,000米ドルをあっという間に達成し、キャンペーンの終了した5月2日には11,000人超の支援者から600,875米ドル(約72,000,000円)を受け取った。

10年以上ぶりとなるグループとしての今回のアルバムでは、2 Chainz、Little Dragon、Damon Albarn、そしてDavid Byrneとコラボしている。

「俺たちグループ、そして俺たちがしていることに対して皆がどう思っているか、よりはっきりした。」

De La Soulはファンに「俺たちのために、資金、時間、そしてサポートをありがとう。」というメッセージを送った。「Kickstarterの史上2番目の資金調達音楽プロジェクトとなっただけでなく、俺たちグループ、そして俺たちがしていることに対して皆がどう思っているか、よりはっきりとした。皆にとって俺たちがまだ必要なことを示してくれたおかげで、必要としていた音楽づくりのための刺激を得ることができた!そのことが分かったおかげで、俺たちがNO1だって感じているんだ。大好きだぜ。アルバムもすぐ皆の元に届けられると思う!#thankyou #blessed #delasoul」

Kickstarterキャンペーンを始めた当初、De La Soulは今回のアルバムのために、オリジナルのレコーディングにさらに手を加え、サンプリングすることを約束した。また「今回のアルバムは、ジャズ、ファンク、ロック、カントリーミュージック、そしてその時に感じた全ての要素を取り入れているのさ。」ともファンヘのメッセージの中に綴った。「俺たちにとって、感情や物、物語を語ったり方向を指し示したりするサウンドが音楽なんだ。そんなサウンドをサンプルと呼んでいて、サンプルは俺たちの音楽作りに欠かせないのさ。」

Tagged , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です