【歌詞】 アンプラグド


告知 / 日曜日, 11月 19th, 2017

 

川の流れ、その中で抗う気ないけど

今だけはアンプラグド、切り離されていたいのさ

Da Da Da、砂が落ちるまで

Da Da Da Da、遠くの話は忘れて

Da Da Da、目の前、この今だけ

Da Da Da Da、俺たちの気が済むまで

 

Che’ Check-a-Check、iPhone触れないよう、ノートブックだけ持って外に出る

セルフ・コンシャスな俺のミッションとも、数時間、切り離され、秋風に吹かれよう

スターバックス、MacBook開いてないのが逆にクール

数字って宗教に憑りつかれ、ばら撒かれてる嘘も、ここには届かない

全てオーライ、三日坊主で終わること、何か始めたい気分

TSUTAYAに向かうのさ、結局、漫画手に取るのさ

移り変わりが早すぎる最近も、10年後から見れば、きっとかなり遅い

リル・ウェインに言わせれば、人生はジェットコースター

そんな時代にスローな音楽

 

川の流れ、その中で抗う気ないけど

今だけはアンプラグド、切り離されていたいのさ

Da Da Da、砂が落ちるまで

Da Da Da Da、遠くの話は忘れて

Da Da Da、目の前、この今だけ

Da Da Da Da、俺たちの気が済むまで

 

24時間、値踏みされてる気分さ、ソーシャルスコア、新たな身分差

俺たちは商品になり漂う、今はI.W.ハーパーに、ただ酔う

雑音シャットアウト、情報遮断して、五感、研ぎすまそう

どうせ今頃タイムラインは戦場、2秒で書かれた言葉尻で争う

そんなことよりフォトショップや加工アプリなしで美しいもの探そう

コーヒーショップから、ささやかな逃避行、行先も決めず、そうしよう

そんなとき、ふと呼び戻す声、俺はつられて音のなる方へ

あの雲の中、そこが俺の居場所、だけど、あと少し、束の間の休息

 

川の流れ、その中で抗う気ないけど

今だけはアンプラグド、切り離されていたいのさ

Da Da Da、砂が落ちるまで

Da Da Da Da、遠くの話は忘れて

Da Da Da、目の前、この今だけ

Da Da Da Da、俺たちの気が済むまで