リル・ウェインとは【おすすめ曲・アルバム・歌詞・和訳など】

ヒップホップのラッパー紹介

sponcered by







ヒップホップ・アーティスト一覧

ヒップホップ・アーティストの一覧

2021年4月27日

リル・ウェイン(Lil Wayne)

リル・ウェイン(Lil Wayne、本名: ドウェイン・マイケル・カーター・ジュニア、1982年9月27日 – )は、ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のラッパーです。

キャッシュマネーというレーベルを運営しているバードマンの留守電にフリースタイルラップを吹き込み続けて契約を獲得。最初はホットボーイズというクルーで活動していましたが、その後ソロデビューしてブレイクしました。

独特のねちっこい声質が特徴で、サウスのヒップホップで全米を制覇しました。一時期は、とにかくリル・ウェインが客演で参加した曲は全米チャート上位に入るというほどの勢いがありました。

また、オートチューンに関しても早くから取り入れたラッパーの1人で、その後のオートチューンの流行にも貢献しました。DJドラマらと組んだ無料ミックステープの公開も積極的に行っていました。加えて、ドレイクニッキー・ミナージュタイガといった後の大スターたちを擁するクルー、ヤングマネーを率いるなど、まさに無双状態でした。

その勢いは、当時エミネムが嫉妬からディスしようかと考えいたと告白したり、ヒップホップの帝王であるジェイZが「この勢いのまま進み続けたら、俺の王座を彼に譲る」と言ったほどでしたが、その後レーベルとの揉め事で、残念ながら2013年から5年の間アルバムのリリースが止まってしまいました。

written by @raq_reezy

リル・ウェインの名曲・おすすめヒット曲

Lollipop feat. Static

Mirror feat. Bruno Mars

Drop The World feat. Eminem

6 Foot 7 Foot feat. Cory Gunz

Love Me feat. Drake, Future

John feat. Rick Ross

Got Money feat. T-Pain

Go DJ

Fireman

Loyal featured by Chris Brown

I’m The One featured by DJ Khaled

リル・ウェインのおすすめライブ動画

Firefly Music Festival 2018

リル・ウェインのアルバム・ディスコグラフィ

  • Tha Block Is Hot(1999)
  • Lights Out(2000)
  • 500 Degreez(2002)
  • Tha Carter(2004)
  • Tha Carter ll(2005)
  • Like Father, Like Son(2006)
  • Tha Carter lll(2008)
  • Rebirth(2010)
  • I Am Not a Human Being(2010)
  • Tha Carter lV(2011)
  • I Am Not a Human Being ll(2013)
  • The Carter V(2018)

リル・ウェインの歌詞・和訳

  • 準備中

リル・ウェインの関連記事

関連記事

  • なし

関連用語

ヒップホップ・ミュージックのアーティストに戻る

ヒップホップのトップに戻る

ヒップホップの教科書

ヒップホップ(HIPHOP)の教科書

2021年4月6日

sponcered by







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です