DJ Cassidyがヒップホップ50周年記念イベントを開催

最新のヒップホップニュース(RAQ MAGAZINE)

sponcered by







ヒップホップは50周年を迎え、DJ Cassidyとジャンルの最大のアイコンたちは、7月にニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールでこの記念日を祝う。

Cassidyは特別な「Pass The Mic Live!」コンサートをホストし、Big Daddy Kane、Doug E. Fresh、Rakim、Slick Rickを含むヒップホップの黄金期の25人のニューヨーク出身のアイコンを同じステージに集める。

Black Sheep、Brand Nubian、CL Smooth、Dana Dane、Lords Of The UndergroundのDoItAll、EPMD、Fu-Schnickens、Grandmaster Melle Mel&Scorpio、Kid ‘N Play、Kool Moe Dee、Kurtis Blow、MC Serch、MC Shan、Audio TwoのMilk Dee、Monie Love、Nice ‘N Smooth、Onyx、Roxanne Shante、Special Ed、The Sugarhill Gang、Naughty By NatureのTreach、そして特別なサプライズゲストも登場する。

Cassidyは、ヒップホップの50周年を祝う方法として、「80年代初頭から90年代初頭までの黄金期を定義した最も象徴的で包括的で決定的なニューヨークの伝説的なアーティストたちを、初めてかつ唯一の機会に一つのステージに集める」という使命を設定したと説明する。

このイベントは、Martell CognacとPower 105.1によって提供され、Black Promoter’s Collectiveとのパートナーシップによって制作され、グループが開催するいくつかのライブ「Pass the Mic」体験の1つである。

The Sourceが報じた。

sponcered by