ヒップホップ用語:バイブスとは

sponcered by







バイブスとは

バイブスとは、「ノリ」や「テンション」といった意味です。

テンションが上がるといった意味で「バイブスが上がる」、良いノリを感じるといった意味で「バイブスを感じる」といった使い方をします。一般的には気分が高揚するようなときに使いますが、悲しい感じの曲というのを「悲しいバイブスがある」と言ったりもします。ちなみに、バイブスが上がるの逆、つまり落ち着いてリラックスしている状態のことはチルといいます。

その他、バイブスが高くてワイルドな人をサベージと言います。またバイブスを跳ね上げることをタナップ(Turn Up)といいます。

なお、このような感情的なノリではなく、思わず身体が動いてしまうようなリズム・音楽的なノリのことをグルーヴといいます。

 

洋楽ヒップホップを中身まで楽しむなら、洋楽ラップを10倍楽しむマガジン!

ラップの歌詞解読なら『洋楽ラップを10倍楽しむマガジン』!

2018年5月17日

関連記事

  • なし

関連動画・関連楽曲

関連アーティスト

  • ダベイビー

関連用語

「ヒップホップ用語集・スラング集」に戻る

 

洋楽ヒップホップを中身まで楽しむなら、洋楽ラップを10倍楽しむマガジン!

ラップの歌詞解読なら『洋楽ラップを10倍楽しむマガジン』!

2018年5月17日

sponcered by