ポーカー入門:初心者向けの教科書【テキサスホールデムのルール・遊び方・戦略】

ポーカーの教科書

sponcered by







そもそもポーカーとは

欧州ポーカーツアー

ポーカーとは、トランプを使ったカードゲームで、5枚のカードで役(ハンド)を揃えて遊びます。ポーカーには、様々な種類・ルールがありますが、世界で最も競技人口が多いのはテキサスホールデムです。

テキサスホールデムは、2枚のスターティングハンドと最大5枚のコミュニティカードを使って役を揃えながらチップベットする(賭ける)ゲームで、競技人口は、世界で1億人以上、日本でも10万人以上いると言われています。カジノで遊ぶポーカーといえば、だいたいがテキサスホールデムです。

世界では、賞金付きのトーナメントポーカー番組もたくさん存在しており、高額の賞金を稼ぐプロポーカープレイヤーたちは、まさにセレブリティです。

ポーカーの詳しい成り立ちや歴史については、以下の記事で説明しています。

ポーカー(テキサスホールデム)とは?歴史や種類も解説。

ポーカーとは

ポーカーの成り立ち(元となったゲーム)や、テキサスホールデムの歴史・流行のきっかけ等について、詳しく説明しています。

入門編:ポーカーのルール・遊び方

入門編では、ポーカーのルールや遊び方を説明します。まずはルールを覚えて、ポーカーで楽しく遊べるようになりましょう。

ポーカーのルールで覚えるべきことは、ざっくりと3種類です。(1)ゲームの流れ(2)役の一覧と強さ(3)ベットアクション。最初は、それぞれ覚えなければいけませんが、それさえ覚えてしまえば、ポーカーで遊べるようになるので、ぜひ覚えてみてください。

初級編(1):ベットアクションの基本セオリー

ポーカーのベットのセオリーについて説明します。

レイズコールフォールドチェックといった、ポーカーの各種ベットアクションの基礎や、それぞれのアクションをすべき局面・タイミングについて、わかりやすく説明します。

どういった基準でレイズやコール、フォールド、チェックを選択すればよいのか分からない方は、ぜひ内容をご覧ください。

初級編(2):脱初心者のプレイング

ポーカー初心者がまず覚えるべき基本のプレイングについて解説します。

具体的には、ポジションやベット額、ポットサイズを意識することと、リンプインとドンクベットというポーカー初心者が行いがちな悪手2つをやめることです。

ポーカーのルールは覚えて遊べるようになったけれど、強くなるために、まず何から勉強して良いか分からないという方は、こちらをご覧ください。

中級編(1):スターティングハンドとハンドレンジ

ポーカーにおいて、各プレイヤーに配られる2枚のカードをスターティングハンドと呼びます。

すべてのスターティングハンドで参加していては、すぐにチップを浪費してしまいます。そのため、ある程度強いスターティングハンドが配られたときだけ参加します。一般的な参加率(VPIP)は、概ね25%程度になります。

どのポジションから、どんなスターティングハンドなら参加すべきかを整理した表スターティングハンド表といいます。

スターティングハンド表は、自分の参加の基準として役に立つだけでなく、相手の持っているスターティングハンドを予想するときにも役に立ちます。あるプレイヤーが持ちうるスターティングハンドの範囲のことをハンドレンジといいます。ハンドレンジが分かると、相手の役やブラフをより正確に見抜けるようになります。

中級編(2):期待値を考えたプレイング

ポーカーでは、期待値がプラスの行動を積み重ねることで、長期的にリターンを得ることができます。ポーカーにおける期待値の考え方や計算方法、期待値をプラスにするための戦術・プレイングについて説明しています。

上級編:ブラフベットとバリューベット

ポーカーのおすすめ動画

ポーカーのプレイ動画や解説動画・勉強動画などを探している方へ。

こちらのページでは、おすすめのプレイ動画、解説動画、勉強動画、YouTubeチャンネルなどを紹介しています。

ポーカーのおすすめ動画

ポーカーの動画

様々なトーナメントのファイナルテーブル動画を集めています。ポーカーを学びたい方も、単に動画をみて楽しみたい方も、ぜひご利用ください。

ポーカーの用語集

ポーカーに関する記事を読んでいくなかで、意味が分からない用語があった場合は、ぜひポーカー用語集をご活用ください

以下のポーカー用語集では、「あいうえお順」「種類順」のお好きな方からポーカー用語を探して、その意味を調べていただくことができます。

ポーカー用語集

ポーカー(テキサスホールデム)の用語集

ポーカー用語集では、100以上のポーカー用語を解説しています。

sponcered by