ポーカー用語:バリューベットとは

ポーカー用語

sponcered by







バリューベットとは

「バリューベット」とは、自分のハンドが相手に勝っている状態で、相手からさらにチップを引き出す目的で行うベットのことです。相手がコールレイズしてくれることを期待して行います。

バリューベットは、自分のハンドが強いということを主張することになるため、相手のハンドが弱いときには、相手がフォールドしてしまう可能性があります。そこで、相手もそこそこ強いハンドになるのを待つ、あるいはこちらのハンドが弱いと思わせるために、敢えてバリューベットを積極的に行わないプレイングをスロープレイといいます。スロープレイには、チェックレイズなどがあります。スロープレイは、相手に逆転のチャンスを与える場合もあるため、状況を選んで行うことが重要です。

また、自分のハンドが強く、相手のハンドが弱いとき、その差が歴然なほど、相手はバリューベットに対して、コールしてくれなくなります。そこで、自分のハンドが僅差で勝っているときにバリューベットを積極的に行っていくことで、相手からコールを引き出す戦術をシンバリューベットといいます。

関連記事

  • なし

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by