ポーカー用語:コールとは

ポーカー用語

sponcered by







コールとは

コールとは、ベットアクションのひとつです。相手のベットやレイズに対して、ぴったり同額になるようにベットすることを指します。

具体例を示します。

具体例1:プリフロップにおけるコールの例

  1. スモールブラインドが5ドル、ビッグブラインド(自分)が10ドルを強制ベット
  2. アンダー・ザ・ガンが30ドルにレイズ
  3. ビッグブラインドの自分まで全員フォールド
  4. 自分が30ドルにコール(すでにベットした10ドルとの差額20ドルを追加でベット)

具体例2:プリフロップにおけるコールの例2

  1. スモールブラインドが5ドル、ビッグブラインド(自分)が10ドルを強制ベット
  2. アンダー・ザ・ガンが30ドルにレイズ
  3. ビッグブラインドの自分まで全員フォールド
  4. 自分がさらに90ドルにレイズ
  5. アンダー・ザ・ガンが90ドルにコール(すでにベットした30ドルとの差額60ドルを追加でベット)

具体例3:フロップにおけるコールの例

  1. プリフロップで、自分(ビッグブラインド)とアンダー・ザ・ガン以外全員フォールド
  2. フロップで3枚のカードがめくられる
  3. 自分が25ドルをベット
  4. 相手が25ドルにコール

相手のベット額よりもさらにたくさんベットするのがレイズ、相手のベット額にあわせるのがコール、ベットせずにゲームを降りるのがフォールドです。

また、相手がレイズした瞬間にコールすることを「スナップコール」といいます。

相手のレイズ額に対して、自分のチップ量が不足していてコールできないときは、自分のチップを全て賭ける「オールイン」を行うと、ゲームに残ることができます。しかしその場合、ゲームに勝利しても、自分が賭けた金額までしか相手から受け取ることはできません(=ダブルアップ)。

また、プリフロップでオープンレイズできる状況において、ビッグブラインドにコールする行為は「リンプ」と呼ばれ、悪手とされています。

相手のベットがブラフだと判断してコールするプレイングをブラフキャッチといいます。コンティニュエーションベットに対するブラフキャッチをフロートと呼びます。

関連記事

ポーカーのコール

ポーカーのコールとは。コールすべき3つの局面・タイミングを解説

2020年12月3日
ポーカーのベットアクション

ポーカーの基本ルール:4種類のベットアクションを解説【レイズ・フォールド・コール・チェック】

2020年11月26日
ポーカーのベットセオリー

ポーカーにおけるベットアクション4種類のセオリーを解説

2020年11月5日
ポーカーのルール・遊び方

カジノポーカーのルール・遊び方・やり方を初心者向けに解説(テキサスホールデム)

2020年11月15日
ポーカーのリンプインがダメな理由

ポーカーのリンプとは?ダメな理由もわかりやすく解説

2020年12月7日

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by