ポーカー用語:コールとは

ポーカー用語

sponcered by







コールとは

コールとは、ベットアクションのひとつです。相手のベットやレイズに対して、ぴったり同額になるようにベットすることを指します。

具体例を示します。

具体例1:プリフロップにおけるコールの例

  1. SBが5ドル、BB(自分)が10ドルを強制ベット
  2. UTGが30ドルにレイズ
  3. BBの自分まで全員フォールド
  4. 自分が30ドルにコール(すでにベットした10ドルとの差額20ドルを追加でベット)

具体例2:プリフロップにおけるコールの例2

  1. SBが5ドル、BB(自分)が10ドルを強制ベット
  2. UTGが30ドルにレイズ
  3. BBの自分まで全員フォールド
  4. 自分がさらに90ドルにレイズ
  5. UTGが90ドルにコール(すでにベットした30ドルとの差額60ドルを追加でベット)

具体例3:フロップにおけるコールの例

  1. プリフロップで、自分(BB)とUTG以外全員フォールド
  2. フロップで3枚のカードがめくられる
  3. 自分が25ドルをベット
  4. 相手が25ドルにコール

相手のベット額よりもさらにたくさんベットするのがレイズ、相手のベット額にあわせるのがコール、ベットせずにゲームを降りるのがフォールドです。

また、相手がレイズした瞬間にコールすることを「スナップコール」といいます。

相手のレイズ額に対して、自分のチップ量が不足していてコールできないときは、自分のチップを全て賭ける「オールイン」を行うと、ゲームに残ることができます。しかしその場合、ゲームに勝利しても、自分が賭けた金額までしか相手から受け取ることはできません(=ダブルアップ)。

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by