ポーカー用語:プリフロップとは

ポーカー用語

sponcered by







プリフロップとは

「プリフロップ」とは、一番最初のベットラウンドです。

ポーカーには、以下の4つのベットラウンドがあります。

  1. プリフロップ:
    スターティングハンド2枚のみを確認してベットする
  2. フロップ
    コミュニティカード3枚を追加で確認してベットする
  3. ターン
    コミュニティカード1枚を追加で確認してベットする
  4. リバー
    コミュニティカード1枚を追加で確認してベットする

プリフロップは、まだコミュニティカードが1枚もない状態で、スターティングハンド2枚のみを見てベットするのが特徴です。

プリフロップは、そもそもゲームに参加するかどうかを決める局面でもあり、またお互いのハンドレンジを推測しあう場面でもあります。ポーカーにおいて、一番重要といっても過言ではないベットラウンドです。

プリフロップのプレイングは、スターティングハンド表を覚えることで、簡単に改善します。

また、プリフロップで、オープンレイズできるときに、ビッグブラインドコールする行為はリンプと呼ばれて、悪手とされています。

関連記事

ポーカーの基本ルール:ゲーム進行とベットラウンド

ポーカーの基本ルール:ゲーム進行(ベットラウンドの流れ)

2020年11月25日
ポーカーのプリフロップ

ポーカーのプリフロップ攻略(勝率・ハンドレンジ・プロの戦略)

2020年11月7日
ポーカーのスターティングハンド表

ポーカーのスターティングハンド表:オープンレイズ編【ハンドレンジ表】

2020年11月28日
ポーカーのハンドレンジとは

ポーカー(テキサスホールデム)のハンドレンジとは

2020年11月1日
ポーカーのリンプインがダメな理由

ポーカーのリンプとは?ダメな理由もわかりやすく解説

2020年12月7日

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by