ポーカー用語:フォールドとは

ポーカー用語

sponcered by







フォールドとは

「フォールド」とは、ベットラウンドにおけるアクションのひとつで、ゲームを降りることです。

ポーカーにおいては、各ベットラウンドで賭ける場合には、最高ベット額にあわせて賭ける(コールする)か、それ以上を賭ける(レイズする)かの、いずれかでなければいけません。

コールもレイズもしない場合、つまりそのラウンドにおける最高ベット額を賭けたくない場合は、フォールドを選択して、ゲームを降ります。フォールドするときは、カードを裏向きのまま、前に出します。

フォールドすると、その時点でその回のゲームの負けが確定するので、それまでに賭けたチップは全て失われます。また、以降、その回のゲームが終わるまで、何もすることはありません。

「フォールドは負けが確定する」と聞くと、ネガティブなイメージを持たれるかもしれませんが、そんなことはありません。ポーカーにおいては、弱いハンドでゲームに参加しても無駄にチップを失うだけなので、最初のスターティングハンドが強くなければ、一番最初の時点でフォールドしてしまうのが合理的です。実際、プロのプレイヤーは、プリフロップにおいて、約80%のスターティングハンドをフォールドします(参考:ハンドレンジ)。これをVPIP率といいます。

もしくは、フロップ以降でもオッズがあわなければ、基本的にはフォールドするのが正解です。

関連記事

ポーカーのルール・遊び方

カジノポーカー(テキサスホールデム)のルール・やり方を説明

2020年11月15日
ポーカーのプリフロップ

ポーカーのプリフロップ攻略(勝率・ハンドレンジ・プロの戦略)

2020年11月7日

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by