【和訳+解説】 Kendrick Lamar – For Free?

公開日: インタビュー

thisdickaintfree

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)の『To Pimp a Butterfly』から”For Free?”の和訳です。

この曲は正直何を歌っているか分からない部分もあるのですが、和訳してみました。

1曲目の”Wesley’s Theory”で、黒人がお金持ちになると、すぐにアメリカ(アンクル・サム)がお金を使わせようとしてくることを歌ったケンドリック。

続くこの曲では、ケンドリックがそうした誘惑と戦う様子が描かれます。

イントロでは、アンクル・サム(アメリカの象徴)の甥っ子でもある、”バッドなビッチ”のガールフレンドがケンドリックに物を買うようにせびります。お金を手にした男にたかる”バッドビッチ(イケてる女)”であるガールフレンドは、お金を使ってくれないケンドリックを貶します。

それに対して、ケンドリックは無料なものなんてないということを訴えるのです。

 

和訳+解説

イントロ

イントロでは怒ったガールフレンドが喧嘩口調で叫んでいます。

 

Fuck you, motherfucker, you a ho-ass nigga.

I don’t know why you trying to go big, nigga you ain’t shit.

Walking around like you God’s gift to Earth, nigga you ain’t shit.

糞食らえ、この糞野郎、この情けない男!

何をそんなに大物ぶってるのよ、何でもないくせしてさ。

地上に降り立った、神からの贈り物って顔をして歩き回ってる、何でもないくせしてさ。

 

You ain’t even buy me no outfit for the fourth.

I need that Brazilian, wavy, twenty eight inch, you playin’.

I shouldn’t be fuckin’ with you anyway, I need a baller ass, boss ass nigga.

あなたったら、私に4周年記念の服も買ってくれないっての?

ブラジルの28インチのwavyが必要なのよ

私はあなたと一緒にいるべきじゃないのよ、私に必要なのはお金持ちのボスな男

28inch_brazilian

Brazillian wavy 28inch

 

You’se a off brand ass nigga, everybody know it, your homies know it, everybody fuckin’ know.

Fuck you nigga, don’t call me no more. You won’t know, you gonna lose on a good bitch.

My other nigga is on, you off. What the fuck is really going on?

あなたはブランドの無いただの男なのよ、みんな知ってるわ。あなたの友達もね。みんな嫌になるほど知ってるのよ。

あー嫌になっちゃう、もう私に電話なんてして来ないで。あなたは知ることもないでしょうね。あなたは良い女に負けちゃってるのよ。

私には他の男がいるわ、あなたはもう要らないのよ。何が起こってるっていうのよ?

 

【解説】

このイントロは、アメリカにおいて、成功した黒人に何が期待されているかを示唆しています。

成功した黒人は、ただ散財をしていればいいとアメリカの消費社会が迫ってくるのです。

 

バース

対して、ケンドリックは自分が働いて手に入れてきたお金であること、何事も無料ではないことを訴えます。

 

This dick ain’t free

You lookin’ at me like it ain’t a receipt

Like I never made end’s meet, eatin’ your leftovers and raw meat

このチンコ(ケンドリックの成功)は無料じゃないぜ。

それは領収書じゃない(きちんと対価を支払って買ったものではない)って顔して俺の方を見てるけどさ。

まるで、俺が一度も支払ったことがなくて、お前の残飯や生肉をあさってたって感じで俺の方を見てるけどさ。

 

This dick ain’t free

Livin’ in captivity raised my cap salary

Celery, tellin’ me green is all I need

Evidently all I seen was spam and raw sardines

このチンコは無料じゃないぜ。

上限のある中で生きていたけど、俺は自分の年俸を上げたんだ。

セロリが、俺に必要なのは緑だけだって言う。

(そして給料は、俺に必要なのはお金だけだって言う。)

俺が見たことのある食べ物は豚肉の缶詰と生のいわしだけだった。

 

【解説】

タダ乗りしようとする人間をDick Riderと言いますが、ケンドリックは自分が手にしている生活はタダじゃないんだということを説明しています。

ケンドリックは以前から、自分の生活に必要なお金を自分で支払いながら、質素な生活を続けていたのです。

年収を上げ、豚肉やいわしの缶詰といった貧しい生活から抜け出し、新鮮な食事(例えばセロリ)を食べられるようになったのです。

セロリはサラリー(給料)との言葉遊びになっています。

 

This dick ain’t free, I mean, baby

You really think we could make a baby named Mercedes

Without a Mercedes Benz and twenty four inch rims

Five percent tint, and air conditioning vents

Hell fuckin’ naw, this dick ain’t free

このチンコは無料じゃないんだぜ、ベイビー。

本当に俺達はメルセデスって名前の子どもを持てると思ってるのかい?

メルセデスベンツも、24インチの車輪も無しに?

透明度5%の窓ガラスも、空気孔も無しにかい?

そんなわけないだろう、何事にもお金が掛かるんだよ。

 

I need forty acres and a mule

Not a forty ounce and a pitbull

Bullshit, matador, matador

Had the door knockin’, let ‘em in, who’s that?

俺に必要なのは40エーカーとラバなんだ

40オンス(ビール)とピットブルじゃない

糞だぜ、闘牛士、闘牛士

ドアのノック音が聞こえる、入れてやれ、誰なんだ?

 

【解説】

成功したケンドリックに物をねだる人間たちに、何事にもお金が掛かる、無料じゃないということをケンドリックは説明しているのです。

無駄に使っていいお金は無いのです。

ちなみに、PitbullのBull(雄牛)を取って、Bullshit、Matador(闘牛士)と言葉遊びをしています。

 

Genital’s best friend, this dick ain’t free

Pity the fool that made the pretty in you prosper

Titty juice and pussy lips kept me obnoxious

Kept me up watchin’ pornos in poverty – apology? No

Watch you politic with people less fortunate, like myself

Every dog has its day, now doggy style shall help

生殖器(気持ちの良い消費社会)の一番の親友、このチンコはタダじゃないんだぜ。

お前の見た目をかわいくしたのは誰か知らない方がいいだろうね。

乳首のミルクと小陰唇は俺を不快にさせたんだ。

俺はずっと貧しさの中でポルノを見てた。謝罪だって?するわけないだろ。

お前が俺みたいに運命に恵まれなかった人たちを政治で操るのを見てるんだ。

どんな犬にも一日がある。セックスは慰めになるかもしれないね。

 

This dick ain’t free

Matter fact it need interest, matter fact it’s nine inches

Matter fact see our friendship based on business

Pension, more pension, you’re pinchin’, my consensus

このチンコは無料じゃないんだ。

実際、これには利息が掛かるんだ。だってこれは9インチもあるんだぜ。

実際、俺達のビジネスに根ざした友情を見てくれよ。

金をせびって、俺の合意をむりやり取り付けようとする。

 

Been relentless, fuck forgiveness, fuck your feelings

Fuck your sources, all distortion, if you fuck it’s more abortion

More divorce courts and portion

ずっと冷酷だった、許しなんて糞食らえ、お前の気持ちなんて糞食らえ

お前の情報源なんて糞食らえ、そんなのは全部歪曲されてるんだ。

そんな美味しそうな話に乗っても失敗するだけ。

離婚の裁判と奪われる財産が増えるだけ。

 

My check with less endorsement left me dormant

Dusted, doomed, disgusted, forced with

Fuck you think is in more shit?

Porcelain pipes pressure, bust ‘em twice

Choice is devastated, decapitated the horseman

Oh America, you bad bitch, I picked cotton that made you rich

Now my dick ain’t free

保証のないお金は俺をより休眠状態にさせた。

埃をかぶり、不運で、汚らしかったんだ。

他に何があると思う?

磁器のパイプは2回折るようにプレッシャーを掛けてくる。

選択肢は荒廃しているんだ、騎手の首を切る。

おい、資本主義に犯されたアメリカめ、俺はお前をリッチにするために綿を摘んだんだ。

もう俺のチンコは無料じゃないんだ。

 

アウトロ

I’mma get my Uncle Sam to fuck you up. You ain’t no king

私の叔父のサム(アンクル・サム)に言って、あなたをめちゃくちゃにしてやる!

あんたはキングなんかじゃないのよ!

 

  関連記事

「次の日にはリークするかもしれないアルバムを500万ドルで買い戻した」。JAY Zが眠れない日々を過ごしたBLUE PRINT 3の裏話。

・この対談の動画もぜひご覧ください!(動画はこちら) part1:「彼女は言葉への愛をくれたんだ」。JAY Z […]

「向こうの人が”I Rhyme”と言うのを聴いて、韻を踏む競争心が芽生えた」。K DUB SHINE氏が語る、日本語ラップでの韻踏みの黎明期。

この記事は以下の動画を書き起こしたものです。 ・元動画はこちら Part1『今のラッパーたちは「かわいい子ども […]

「ずば抜けて歌詞がおもしろかった」。スチャダラパーと宇多丸師匠が語る、ブッダブランドの歌詞のおもしろさ。

*この記事は、こちらの動画を文字起こししたものです。 Part1(「小泉京子さんのスキットが入っているのを聞い […]

「多くの人達と、久しく会いながら遊ぶ男」。游久(ゆ~きゅ~)インタビュー

“ホンモノ”が本格的に動き出した。 知る人ぞ知る存在だった游久が、5ヶ月連続のEPリリース。 そして、来年には […]

「白人の母親にニガーと呼ばれていた」。Logicが語る、母親の人種差別的虐待、父親のドラッグ中毒、幼少時代の生活についての周囲の誤解。

母親の人種差別的虐待、父親のドラッグ中毒、幼少時代の生活についての誤解 家には銃があり、兄弟は麻薬の売人。フー […]

「黒人が音楽スターとして活躍することを可能にしたのはマイケル・ジャクソンだった」。マイケルよりも上に手が届いたときに、カニエが感じたクリエイターとしての壁。

・このインタビューの元動画はこちらです。 ・part1:「ドラッグ、お酒と一緒に消費される音楽よりも、人に影響 […]

Rich Homie Quanの所属レーベルが、父親の受けた銃撃について声明を発表

*この記事はXXL Magazineに掲載されている記事の和訳です。   昨晩(9/30夜)、Ric […]

「矛盾を表現するには一面だけを描く事はできなかった」。MC松島『病気EP』、発売記念インタビュー。

9月15日にMC松島氏とA-QUIK氏の共作によるストリートEP『病気EP』が発売されます。   → […]

「小泉京子さんのスキットが入っているのを聞いて大暴れした」。宇多丸師匠の語るスチャダラパーとの出会い。

*この記事は、こちらの動画を文字起こししたものです。   宇多丸師匠のラジオで名前が出ると逮捕される […]

MC松島インタビュー「現代社会における言葉の救世主」

MC松島。 正直に言えば「よくわからない」これが印象だった。 活動を見ていたら現状を変えたいという強い思いが伝 […]

PAGE TOP ↑