ポーカー用語:ショーダウン・バリューとは

ポーカー用語

sponcered by







ショーダウン・バリューとは

「ショーダウン・バリュー」とは、自分のハンドショーダウンを行ったときにどのくらい価値があるかという考え方です。

たとえば、自分のハンドがナッツのときは、ショーダウンまで行けば、ポットは全て自分のものになるため、ショーダウン・バリューはめちゃくちゃあります。

一方で、例えばコミュニティカードがA❤︎A♠︎Q♣︎T♣︎9♣︎みたいなハンドのときに、自分のハンドが6♦︎5♦︎とかだと、勝手いる可能性はほとんどないでしょう。このとき、ショーダウン・バリューがないといいます。

一般的に、Aハイトップペアではないワンペアというのは、勝率は低いですが、ショーダウン・バリューがないわけではありません。こういうハンドのときは、ブラフをしてポットを膨らませてしまうよりも、ポットサイズをコントロールしながらショーダウンを目指すのが良いと言われています。

関連記事

  • なし

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by