リュダクリスとは【おすすめ曲・アルバム・歌詞・和訳など】

ヒップホップのラッパー紹介

sponcered by







ヒップホップ・アーティスト一覧

ヒップホップ・アーティストの一覧

2021年4月27日

リュダクリス(Ludacris)

リュダクリス(Ludacris, 本名クリストファー・ブライアン・ブリッジス、Christopher Brian Bridges、1977年9月11日 – )は、2000年代に活躍したラッパーです。

イリノイ州出身ですが、アトランタに移住後、ラジオ・パーソナリティとして人気を博します。同時に、ラッパーとしてのキャリアも重ねていくと、2000年には自らのレーベル = ディスタービング・ザ・ピースを設立。その後、デフ・ジャムに自身のレーベルごと移籍すると、デフ・ジャム傘下での活動を開始します。

2003年には「Stand Up」、2004年には客演したアッシャーの「Yeah!」が大ヒットし、どちらも全米1位を記録。2006年にはアルバム『Release Therapy』が第49回グラミー賞で2部門での受賞を果たしました。また、2010年にはジャスティン・ビーバーの大ヒット曲「Baby」にも客演で参加しています。

written by @raq_reezy

リュダクリスの名曲・おすすめヒット曲

Stand Up

Yeah! featured by Usher with Lil Jon

Baby featured by Ludacris

My Chick Bad feat. Nicki Minaj

Act A Fool

Get Back

How Low

Rest Of My Life feat. Usher, David Guetta

What’s Your Fantasy feat. Shawnna

Money Maker feat. Pharrell

リュダクリスのアルバム・ディスコグラフィ

  • Incognegro(1999)
  • Back for the First Time(2000)
  • Word of Mouf(2001)
  • Chicken-n-Beer(2003)
  • The Red Light District(2004)
  • Release Therapy(2006)
  • Theater of the Mind(2008)
  • Battle of the Sexes(2010)
  • Ludaversal(2015)

リュダクリスの歌詞・和訳

  • 準備中

リュダクリスの関連記事・用語・アーティスト

関連記事

なし

ヒップホップ・ミュージックのアーティストに戻る

ヒップホップのトップに戻る

ヒップホップの教科書

ヒップホップ(HIPHOP)の教科書

2021年4月6日

sponcered by







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です