ポーカー用語:フラッシュとは

ポーカー用語

sponcered by







フラッシュとは

「フラッシュ」とは、ポーカーの役(ハンドランク)のひとつで、全て同じマークの5枚が揃うことをいいます。

たとえば、5枚全てが♠︎、5枚全てが♦︎などです。

フラッシュは、ストレートよりも強く、フルハウスよりも弱いです。

フラッシュ同士の場合、一番大きな数字を比較して、大きい方が勝ちます。同じであれば、2番目に大きな数値を比べます。なお、マークの差による強弱はありません。

フラッシュになりやすいスターティングハンドとしては、スーテッドコネクタースーテッドギャッパーなどのスーツハンドがあります。また、あと1枚同じマークが出ればフラッシュになる状態(4枚同じマークが揃っている状態)をフラッシュドローといいます。

フラッシュドローのとき、ひとつのマークあたりAから2までの13枚があるので、同じマークのカードは残り9枚あることになります。これらをアウツと呼びます。次のベットラウンドでアウツを引く確率は約18%、そのさらに次のベットラウンドまでにアウツを引く確率は約36%です。

関連記事

ポーカーの役一覧・強さ・確率

ポーカーの基本ルール:役一覧・強さ順・出現確率を解説

2020年11月1日
ポーカーのアウツとオッズ

ポーカーでアウツとオッズによる期待値を計算する方法

2020年12月16日

関連用語

用語集に戻る

 

sponcered by