ポーカー用語:フラッシュドローとは

ポーカー用語

sponcered by







フラッシュドローとは

「フラッシュドロー」とは、同じマークのカードが4枚揃っており、あと1枚でフラッシュが完成する状態を指します。

同じマークのカードは全部で13枚あります。そのうち4枚が出ているため、アウツは残りの9枚です。2倍4倍の法則で計算すると、次に同じマークが出る可能性は約18%となります。

フラッシュが完成すると、自分のハンドナッツになって勝てるという場合でも、その確率が18%だと、なかなかオッズにあうベットをしにくいと思います。そこで、セミブラフのベットをすることでフォールドエクイティを期待したり、インプライドオッズまで考慮してベットするのが一般的です。

また、ドローハンドのときに、あえて小さくベットして、コールしてもらうことで、オッズを良くするテクニックをブロックベットと言います。

関連記事

ポーカーの役一覧・強さ・確率

ポーカーの基本ルール:役一覧・強さ順・出現確率を解説

2020年11月1日
ポーカーのアウツとオッズ

ポーカーでアウツとオッズによる期待値を計算する方法

2020年12月16日
ポーカーのインプライドオッズ

ポーカーのインプライドオッズと計算方法

2020年12月18日
ポーカーのブロックベットとは

ポーカーのブロックベットとは?具体例やメリット・活用方法も解説

2020年12月20日
ポーカーのブラフとは

ポーカーのブラフとは?ピュアブラフとセミブラフの使い方

2020年12月21日
ポーカーのフォールドエクイティ

ポーカーのフォールドエクイティとは?計算方法やオッズについても解説

2020年12月19日

関連用語

ポーカー用語集に戻る

 

sponcered by