ウォーレン・G(Warren G)のおすすめ代表曲・アルバム・歌詞・和訳など

ヒップホップのラッパー紹介

sponcered by







ウォーレン・G(Warren G)

ウォーレン・G(Warren G、本名:Warren Griffin III、1970年11月10日 – )は、カリフォルニア州のロングビーチ出身のラッパープロデューサー。1990年代の西海岸ヒップホップ (ウェストコースト)Gファンクを代表するアーティストの1人です。

友人のスヌープ・ドッグ、その従兄弟のネイト・ドッグと213というヒップホップユニットを結成。異母兄弟のドクター・ドレに曲を聴かせると気に入られ、ウェストコーストを代表するレーベル = デス・ロウとの関係を深めますが、アルバムをリリースすることなく213は解散。

その後はソロのラッパーとして、ドクター・ドレの『Chronic』をはじめ、デス・ロウのさまざまな作品に参加した後、ヒップホップの名門レーベル = デフ・ジャムからデビューアルバム『Regulate… G Funk Era』をリリースしました。

written by @raq_reezy

ウォーレン・Gのおすすめ曲・代表曲

Regulate feat. Nate Dogg

This D.J.

I Shot The Sheriff

I Want It All feat. Mack 10

ウォーレン・Gのおすすめライブ動画

Live In London 1997

ウォーレン・Gのアルバム・ディスコグラフィ

  • Regulate…G Funk Era (1994)
  • Take a Look Over Your Shoulder (1997)
  • I Want It All (1999)
  • The Return of the Regulator (2001)
  • The G Files (2009)

ウォーレン・Gの歌詞・和訳

  • 準備中

ウォーレン・Gの関連記事・用語・アーティスト

関連記事

  • なし

関連用語

関連アーティスト

  • ドクター・ドレ
  • スヌープ・ドッグ
  • ネイト・ドッグ

ヒップホップ・ミュージックのアーティストに戻る

ヒップホップのトップに戻る

ヒップホップの教科書

ヒップホップ(HIPHOP)の教科書

2021年4月6日

sponcered by