DTM・宅録用語:ボーカルとは

DTM・宅録用語集

sponcered by







ボーカルとは

ボーカルとは歌手のことで、DTMにおいては歌のトラックを指すこともあります。

ひとつの曲は、ドラムのキックスやスネア、楽器のギターやシンセサイザーなど、様々なトラックから構成されますが、その中で人間が歌ったものをボーカルのアカペラといいます。また、ボーカルのアカペラには、本線被せ(コーラス)、場合によってはアドリブなどが存在します。

音域(周波数帯域)の観点からみると、ボーカルは基本的に中音域中高音域で鳴っています。

written by @raq_reezy

関連記事

宅録・歌ってみたの始め方

【入門】宅録暦11年が解説!宅録のやり方・始め方・必要機材

2021年4月8日

関連用語

DTM・宅録用語集に戻る

sponcered by







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です