ドレイクのおすすめ名曲・アルバム・歌詞・和訳など

ヒップホップのラッパー紹介

sponcered by







ヒップホップ・アーティスト一覧

ヒップホップ・アーティストの一覧

2021年4月27日

ドレイク(Drake)

ドレイク(Drake、1986年10月24日 – )は、カナダ出身のラッパーです。ヒップホップのみならず、2010年代の洋楽シーン全体を代表するアーティストです。

子どもの頃は俳優をしており、カナダの学園テレビドラマ『Degrassi: The Next Generation』に出演して知名度をあげました。

2006年から音楽活動を開始すると、ミックステープを次々とリリース。当時としては珍しく、大胆に歌を取り入れたスタイルで話題になります。ラッパーのリル・ウェインなども客演で参加した3枚目のミックステープ『So Far Gone』は、無料ダウンロード形式でリリースされると、リリースから2時間で2000回ダウンロードと反響を呼びます。最終的には、7曲入りのEPとして正式に発売され、ビルボード7位を記録しました。

まだどこのレーベルとも契約せず、正式なデビュー前から大ヒットを飛ばしたことで、インターネット上のミックステープシーンが注目されるきっかけを作り、その後、数々のラッパーがミックステープから成り上がるようになりました。

ドレイクは、リル・ウェインが率いるクルーでニッキー・ミナージュタイガも所属していたヤングマネーに入り、レーベルとしてはキャッシュマネーと契約。デビューアルバムの『Thank Me Later』は初週45万枚を売上、ビルボード1位を獲得。

その後も、毎年のようにアルバムやミックステープをリリースし、トラップなどの新しいスタイルも取り入れつつ、その全てでビルボード1位を獲得しています。

他のラッパーとの間でビーフが発生することも多く、ミーク・ミルとの間のビーフや、プッシャー・Tとの間のビーフは有名です。

written by @raq_reezy

ドレイクの名曲・おすすめヒット曲

Hotline Bling

Life Is Good with Future

God’s Plan

Laugh Now Cry Later

Nice For What

Started From The Bottom

Toosie Slide

Hold On, We’re Going Home feat. Majid Jordan

In My Feelings

Find Your Love

Over

ドレイクのおすすめライブ動画

Assasination Vacation Tour 2019

ドレイクのアルバム・ディスコグラフィ

  • Thank Me Later(2010)
  • Take Care(2011)
  • Nothing Was the Same(2013)
  • Views(2016)
  • Scorpion(2018)

ドレイクの歌詞・和訳

  • 準備中

ドレイクの関連記事

関連記事

  • なし

ヒップホップ・ミュージックのアーティストに戻る

ヒップホップのトップに戻る

ヒップホップの教科書

ヒップホップ(HIPHOP)の教科書

2021年4月6日

sponcered by







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です