トラヴィス・スコットのおすすめ名曲・アルバム・歌詞・和訳など

ヒップホップのラッパー紹介

sponcered by







ヒップホップ・アーティスト一覧

ヒップホップ・アーティストの一覧

2021年4月27日

トラヴィス・スコット(Travis Scott)

トラヴィス・スコット(Travis Scott、以前の表記: Travi$ Scott、1992年4月30日 – )は、テキサス州のヒューストン出身のラッパーです。

2008年に音楽活動を開始。大学を卒業すると、音楽でキャリアを築くためにニューヨークロサンゼルスと移住しながら音楽活動を続けます。

2013年頃から、ミックステープなどのリリースを通じて、T.I.カニエ・ウェストなどの注目を引き、XXL誌のフレッシュマンにも選ばれるなど、音楽活動が軌道に乗り始めます。

2015年に、クエイヴォジューシー・J、カニエ・ウェスト、チーフ・キーフヤング・サグフューチャー2チェーンズ、ジャスティン・ビーバー、ザ・ウィーケンドら豪華ゲストを客演として招いたファーストアルバムをリリース。

2016年にも、アンドレ・3000キッド・カディナヴ21サベージケンドリック・ラマー、ヤング・サグ、ザ・ウィーケンドらを客演に招いたセカンドアルバムをリリース。全米1位を獲得しました。

サードアルバムには、キッド・カディ、フランク・オーシャン、ドレイクジュース・ワールドナヴガンナ、クエイヴォ、ザ・ウィーケンドらが参加。ドレイクが客演した「Sicko Mode」は2010年代で16番目に売れたモンスターヒットとなりました。

オートチューントラップといった2010年代の主流のサウンドですが、ディストーションなどのエフェクトが掛かった迫力のあるラップに特徴があります。

written by @raq_reezy

トラヴィス・スコットの名曲・おすすめヒット曲

SICKO MODE feat. Drake

HIGHEST IN THE ROOM

FRANCHISE feat. Young Thug & M.I.A.

goosebumps feat. Kendrick Lamar

BUTTERFLY EFFECT

WAKE UP

CAN’T SAY

Antidote

トラヴィス・スコットのおすすめライブ動画

ACL Fest 2018

GOV BALL 2018

トラヴィス・スコットのアルバム・ディスコグラフィ

  • Rodeo (2015)
  • Birds in the Trap Sing McKnight (2016)
  • Astroworld (2018)

トラヴィス・スコットの歌詞・和訳

  • 準備中

トラヴィス・スコットの関連記事

関連記事

  • なし

ヒップホップ・ミュージックのアーティストに戻る

ヒップホップのトップに戻る

ヒップホップの教科書

ヒップホップ(HIPHOP)の教科書

2021年4月6日

sponcered by







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です