キッド・カディとは【おすすめ曲・アルバム・歌詞・和訳など】

ヒップホップのラッパー紹介

sponcered by







ヒップホップ・アーティスト一覧

ヒップホップ・アーティストの一覧

2021年4月27日

キッド・カディ(Kid Cudi)

キッド・カディ(英: Kid Cudi、本名: スコット・ラモーン・セグロ・メスカディ、1984年1月30日 – )は、オハイオ州クリーブランド出身のラッパーです。

キッド・カディは、学生時代からラップをしていましたが、20歳になると夢を追うためにニューヨークへ移住しました。自身初のミックステープ『A Kid Named Cudi』がカニエ・ウエストに見出され、カニエが創設したレーベル=グッド・ミュージックと契約。

デビューシングル「Day ‘n’ Nite」がビルボードHOT100で3位を獲得すると、デビューアルバム『Man on the Moon: The End of Day』をリリース、全米アルバムチャートで4位を獲得する華々しいデビューでした。

その後も、毎年のようにコンスタントにアルバムをリリースしており、2020年にはトラヴィス・スコットとのコラボシングル「The Scotts」が全米1位を獲得しました。

ヒップホップといえば、自身の豪華な生活など物質的・外面的な側面を歌うことがギャングスタラップ以降は一般的であった中で、自身の内面の感情などを歌うようなフロウでラップするスタイルを2000年代後半という早い時期から取り入れており、現在に続くエモラップの流れをつくったラッパーの1人であるといえます。また、ラッパーが弱みを見せないのが一般的であった時期から、うつ病の治療をしていることをオープンにするなど、新しい風をヒップホップに吹き込みました。

このように現在のラップシーンのパイオニア的な存在でもあったことから、2010年代後半に登場した新世代のラッパーたちも影響を受けたアーティストとしてキッド・カディの名前をあげるなど、高いプロップスがあります。

ルーペ・フィアスコとはビーフの関係にあります。

written by @raq_reezy

キッド・カディの名曲・おすすめ曲

Day ‘N’ Nite

Persuit Of Happiness feat. MGMT

Erase Me feat. Kanye West

Surfin’ feat. Pharrell Williams

THE SCOTTS with Travis Scott

キッド・カディのおすすめライブ動画

Live On SNL

Kids See Ghosts Tour

キッド・カディのアルバム・ディスコグラフィ

  • Man on the Moon: The End of Day (2009年)
  • Man on the Moon II: The Legend of Mr. Rager (2010年)
  • WZRD (2012年・ドット・ザ・ジーニアスとのコラボ作)
  • Indicud (2013年)
  • Satellite Flight: The Journey to Mother Moon (2014年)
  • Speedin’ Bullet 2 Heaven (2015年)
  • Passion, Pain & Demon Slayin’ (2016年)
  • Kids See Ghosts (2018年・カニエ・ウェストとのコラボ作)
  • Man on the Moon III: The Chosen (2020年)

キッド・カディの歌詞・和訳

  • 準備中

キッド・カディの関連記事・用語・アーティスト

関連記事

  • なし

関連用語

関連アーティスト

ヒップホップ・ミュージックのアーティストに戻る

ヒップホップのトップに戻る

ヒップホップの教科書

ヒップホップ(HIPHOP)の教科書

2021年4月6日

sponcered by







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です