ヒップホップ用語:リリシストとは

sponcered by







リリシストとは

リリシストとは、優れたリリックを書くラッパーを指します。

リリシストの中にも、いくつかの種類があります。たとえば、リル・ウェインのように比喩表現や言葉遊びがおもしろいリリックを書くラッパーもいれば、ケンドリック・ラマーやJコールのように社会性が反映されたコンシャスなリリックを書くラッパーもいます。

優れたリリックは、フロウライム(韻)と並んで、ラップのスキルの重要な要素だとされています。

 

↓ ヒップホップのトップに戻る ↓

ヒップホップの教科書

ヒップホップ入門の教科書:歴史やアーティスト、用語を解説

2020年1月18日

関連記事

ヒップホップ・ミュージックのラップとは

ヒップホップの歌唱表現「ラップ」とは。韻やフロウも解説。

2021年4月8日

ありきたりなラップのリリックに簡単にスパイスを加える5つの方法

2013年8月28日

関連用語

関連商品・書籍

関連動画・関連楽曲

関連アーティスト

  • リル・ウェイン
  • ケンドリック・ラマー
  • Jコール
  • ルーペ・フィアスコ

「ヒップホップ用語集・スラング集」に戻る

 

洋楽ヒップホップを中身まで楽しむなら、洋楽ラップを10倍楽しむマガジン!

ラップの歌詞解読なら『洋楽ラップを10倍楽しむマガジン』!

2018年5月17日

sponcered by